T様邸明かり取り


t01-20191007.jpeg



t02-20191007.jpeg



t03-20191007.jpeg


こんにちは。

先日納品してまいりましたT様邸ステンドグラスパネルの完成した画像です。
末広がりに幸せが続きますようにとの思いを込めて「木」を題材にデザインいたしました。デザインについてや、ガラスなども全てお任せ下さいました。アメリカ 老舗Kokomo社の、空を想わせる青いガラスと、様々な表情を見せる透明のガラスで制作いたしました。光を一度吸収して、そして解放しているよう。とても輝いています。

リビングの引き戸に入ります。


お手洗いの引き戸へ入る、キルンワークの板(フューズしたガラス)については、次回掲載します。



" tree T様邸 ”
size W500mm,H650mm





Nagako




| panel | 16:57│編集

見惚れてしまう


seisaku20190930.jpg


こんばんは!
前回の投稿から、随分と時間が経ってしまいました。
その間に季節も移り変わり、随分秋めいて。。。と言いたいところですが、まだまだ蒸し暑いですね。

制作中の画像は今後は載せないつもりもあって、ブログ投稿の間が空いてしまったのもあるのですが、そこはやはり制作工程も「いい!」と思える瞬間があって一度制作過程は載せないと決めたつもりがまた載せることに。

先日の、T様邸のパネル制作。
見惚れてしまう制作工程は、ケイム組みの工程。グラインダーでガラスを削り微調整をしては、ケイムに組んでいく作業。とても集中します。良いものに仕上げる!という強い気持ちを持ってやっています。次に組まれるのを控えているガラスたちもとても美しく見えてしまう。やっぱりガラス、ステンドグラスは良いなあと思える工程の一つで、自分最高とも思える瞬間。


こちらのパネルは、建具に入ります。
実はもう完成していて、本日、城南町の「きやま木工」さんへ納めてまいりました。
素敵な建具屋さんでした^^

次回のブログでまた完成した画像をアップします。





Nagako




| 制作日記 | 00:00│編集

本日はワークショップでした


ws01-20190904.jpg



ws02-20190904.jpg



ws03-20190904.jpg



本日は、Hütte(小屋、山小屋という意味)づくりのワークショップでした。
5名様にお越しいただきました。
コパーテープ巻き、ハンダ付けを体験するワークショップ。お申し込み時にあらかじめ、選んでいただいていた屋根のガラスは、それぞれ、赤2名、ブルー1名、緑2名。屋根以外の硝子もこだわって、それぞれ質感が異なる硝子でカット、準備してまいりました。今日お越しいただいた皆さんの中には、もうすでに4回いらっしゃった方も!2名様が初参加でした。Hütteは、直線だけなので割と作りやすいのですが、、リピーターの方はだんだんと上達されてるように感じました。一部が鏡になっているので実用性もあります。ぜひお部屋に飾ってもらえたら嬉しいです♪

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。



Nagako





| ワークショップ | 21:54│編集

夏の思い出


budougari-20190831.jpg



ehonc20190831.jpg




araisan-01-20190831.jpg



araisan-02-20190831.jpg



まだ小さいと思っていた人たちが、この夏ぐーんと成長した、と感じた夏休み。
甥っ子姪っ子と近くのぶどう園へ。ぶどう狩りは、初めてのことでしたが、巨峰とマスカットをそれぞれ収穫。ぶどう園の人が言っていたんだけど、近年巨峰がグレープ色になるのがとっても遅いんですって。原因は、温暖化だそうです。夜の気温が下がらないとグレープ色にはならないと。温暖化について、だんだんと身近に感じることが多くなってきて怖いですね。


「絵本カーニバル トークイベント 目黒実さん×荒井良二さん」at 益城町!(なんと!)に行ってまいりました。
地震のこともあり、ずっと益城町へ行ってみたかったとおっしゃっていました。対談形式でこのお二人のトークを聴いていたら、歳をとることはどんどん楽しくなることだと教えてくれたような気がした。肩の力が抜けた60代と70代のお二人のお話は笑いが絶えず、終始和やかな笑顔で「ここでダメでも他のところではいける可能性がある」 「チャレンジすることをやめてはいけない」「方向性を変えてやってみる」など、絵本に関わっている人じゃなくても日々に活かせるメッセージを発信してくださったと思いました。何よりお二人が楽しそうで、すごく素敵でした!いつも楽しそうな大人って素敵です!








メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako


| いろいろ | 20:51│編集

Camellia


camellia20190827.jpg



camellia2-20190827.jpg



こんにちは。
今日も雨。これから数日先もしばらく雨の予定で、夏の終わりにしとしと雨も珍しい。


本日は、K様邸のCamellia(椿)のステンドグラスパネルを納品いたしました。何度となく制作している椿のモチーフパネルですが、施主様のご希望に沿うようにその都度デザインを変え、硝子も変えて制作するので、いつも新鮮な気持ちで制作できます。今回は、”かわいくなるよう”を上位に置いて、椿の花びらも濃いピンクの硝子を選び、背景もモーブ色でかわいらしく、4カ所の丸と半円も透明でドットの質感のある硝子を選び、丸くかわいい感じになるよう目指しました。奥様にお気に召していただければ幸いです。


午前中、T様邸打ち合わせもございました。照明2つと引き戸に入るステンドグラスパネル、小さな明り取り、いいものになるよう考えていきます。



K様邸 ”Camellia”
size W560mm,H210mm





メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako

| panel | 18:18│編集

9月4日はワークショップです


nagako-ws-20190824.jpeg



red-ws-20190824.jpeg


blue_ws-20190824.jpeg


green_ws-20190824.jpg



こんにちは。
今日は、雨。明日も明後日もその次の日も、雨の予報です。
猛暑の8月、しっとりしていていて気温も少し下がって、雨の日は決して嫌いじゃないなあ。



9月4日(水)は、村田工務店さんでのワークショップです。
下記の画像、「Hütte」(ミラー)を作るワークショップ、すでに満員でございます。Hütteの屋根部分のみ、red,blue,greenの中から事前にお選びいただいてお申し込みいただくもの。

いつも村田工務店さんの告知で満員に(定員は5名)なってしまいます。
お申し込みいただいている方、村田工務店さん、ありがとうございます!









メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。






Nagako




| ワークショップ | 14:04│編集

K様邸制作


K-sama01-20190820.jpg



K-sama02-20190820.jpg



むしむしと暑い一日です。
少し前よりいくぶんかは暑さが和らいだ気がするけど、早く涼しくならないかなー、と思う今日この頃。

先日、再度打ち合わせをしてデザインが決定したK様邸の制作の様子です。

椿のデザインで制作するのは、もう何度目だろうか。
自分の作品のために何年も前に制作していたパネルが最初だったのですが、気に入っていただくことが多いデザインになっています。今回は、可愛らしいものがお好きな施主様のご要望に合わせて、花びらに使用する色硝子をピンクが強い部分でカット。ステンドグラスを立てて硝子が透けている時には、もう少し淡い色に見えます。乳白色とピンクが混ざり合う硝子(オパールセントグラスといいます)を使うのも、自然な椿の花びらに近い色合いに見せるためです。現在、パテ詰めが終了して、パテの乾燥を待っています。





Nagako




| 制作日記 | 17:04│編集

肥後六花


higorokka20190809.jpg



先日は、K様邸2回目の打ち合わせでした。
私が以前から制作している”椿”のステンドグラスに目を留めていただき、椿のデザインで建具上のパネルを制作することになりました。硝子問屋さんから制作に使用する硝子が届くのを待っている状態。届いたら、すぐに制作に取り掛かります。打ち合わせの時に、手芸を趣味としている奥様から、ご自分で作られたものをプレゼントしていただいてすごく嬉しかったです!ありがとうございました^^


最近、なぜだか気になる ”肥後六花”

肥後椿
肥後芍薬
肥後山茶花
肥後朝顔
肥後菊
肥後菖蒲

眠りにつく前に描きたい衝動に
美しいものを描くことは楽しいっ

平和な日々が続きますように
74年目の長崎原爆投下の日に強く思う







メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako



| 日々 | 16:17│編集

あついにゃ〜


mikijiro20190728.jpg



先日は、T様邸の現場での打ち合わせでした。
建築中の現場は、暑いとは思いましたけど、今の住宅は改良を重ねた断熱材が入っているためか、想像していたよりは、暑くないと思いました。素晴らしいです。どんどん進化していきますね。

打ち合わせでは、これから色々と新しいことも取り込みながら制作していくことに決まりましたので、またこれから楽しみです!

スケッチブックを広げ、デザインを始めようとしていたら、みっくんが邪魔してきました^^
まだ何も描いていない〜;






メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako




| 日々 | 20:02│編集

さんかく と しかく


sankaku20190722.jpg


こんにちは。
雨音がひどく夜眠れない。。。なんてことは全くない私ですが、朝からはよく降りましたね。
午前中歯医者の予定をキャンセルしたくらいに。
今は、一転して庭では蝉が盛んに鳴いており、もうすぐ梅雨明けかと思われます。

2作品のstained glassの制作待ち(再度のデザインの打ち合わせがまだ)なので、kiln workで制作したピアスとイヤリングの写真を。”さんかく”は、一片10mm、”しかく”は、8mm角に仕上げています。身に纏うものが、ネイビー、グレー、白が多いので、耳元には明るい色でも良いのではないかという考え。あらたまった雰囲気になるパールのイヤリングの代わりに、カジュアルに白い硝子のイヤリングをつけることもある。私の、最近の気に入りは、yellowです。





Nagako






| kiln work | 12:06│編集

| main | next »