H様邸ステンドグラス納品します


h-sama-0120210505.jpg



h-sama-02-20210505jpg.jpg


GW最終日の子どもの日、午前中は雨が降っていましたが、お昼からは良いお天気でした。
気温も上がってきたので半袖で外出。日光浴、日光浴!


制作は、H様邸のクラシカルなデザイン(黄色いチューリップ)のステンドグラスが完成しました。
透明の部分は、アルトドイッチェというフランス サンゴバン社のガラス。このガラスは、強い流れのあるガラスですが、その中でも静けさも感じられる部分でカットしました。気泡が入っていて、みずみずしい印象。
黄色と緑のガラスは、Opalcent glassでカット。このデザインの場合、透明の黄色や緑よりも品が出ると思います。緑のガラスは、アメリカの老舗ガラスメーカーのもの。

H様にお気に召していただけたら嬉しいです。
ご依頼、ありがとうございました。

丁寧に梱包し、近々納品いたします。



H様邸
size W300mm,H450mm






作品へのお問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。
なお、返信にはお時間をいただくこともございます。あらかじめご了承くださいませ。


Nagako




| panel | 20:51│編集

H様邸ステンドグラスパネル制作


glasscut20210420.jpg


keimu20210420.jpg


こんにちは。

H様邸のステンドグラス制作の様子です。
以前、H様のお姉様より新築住宅にステンドグラスパネルとペンダントライトのご依頼を受け、制作させていただいております。ふたたび、ご依頼をいただき、嬉しく思っております。

画像は、ガラスカットした後に型紙に並べたものと、ケイム組みの様子です。

チューリップのオーソドックスなステンドグラスのデザインです。このデザインで制作をしてほしい、という強いご希望があり制作いたしました。どちらかでご覧になったステンドグラスの画像を送信いただきまして。。。ですので、私がすべてを考えたデザインではありませんが、オーソドックスなものですので、ご注文を承りました。

ガラス選びとサイズは、H様と打ち合わせをして決めております。

現在は、パテ詰めも終わり、乾燥と余分なパテを取り除く工程です。









作品のお問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。
なお、返信にはお時間をいただくこともございますので、あらかじめご了承くださいませ。



Nagako


| 制作日記 | 17:14│編集

熊本地震から5年


5years20210414.jpeg


5年前の今日、夜9時26分湯船に浸かっていたところ突然大きな揺れが無防備な我が身を襲った。
あれから5年かと、色々と思い出しては、涙が出そうになる。
たくさんの方々に心配していただいたこと、ご支援いただいたこと、ずっと忘れません。
人と人の繋がりの大切さや優しさ、本当に感謝しています。

我が家の玄関に咲く花。かわいいな。
5年前も咲いていたのかなー。








作品のお問い合わせ等は、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。
なお、返信にはお時間をいただくこともございますので、予めご了承くださいませ。




Nagako


| 熊本地震 | 21:02│編集

パンゲア。展 vol.21終了いたしました


pangea0120210412.jpg



pangea0220210412.jpg



pangea0320210412.jpg



fujitahirobumi20210412.jpeg



view20210412.jpeg


昨日で、「パンゲア。展 vol.21」 / 熊本県立美術館分館 は、無事に終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
ジャンルの違うそれぞれの分野でご活躍のパンゲアメンバーの皆様には、学ぶことも多々あり、観客として訪れていた時には気づかなかった大切なことを実感できた展覧会でした。ありがとうございました。

4枚目の写真は。。。covid-19というタイトルで絵を描いた代表の藤田ひろぶみさんの作品。特にこの「パンゲア。展」は、昨年が初回開催から20周年の記念の年であることから、New Yorkでの開催が決まっていて、そのために英語のカタログを作ったり、絵葉書やマスキングテープなどのグッズも作って準備が整っていた矢先にコロナが流行して、中止になってしまったという経緯があります。なので、昨年のパワーも感じられて力作が多かったという声も聞かれました。

5枚目の写真は、会場の熊本県立美術館分館のカフェからの眺め!
熊本地震からの復興途中で石垣は崩れていますが、熊本城の勇壮な姿はかっこいいなあ!
久々に会った、パンゲアメンバーである絵を描いている友人と熊本城をバックに写真を撮りました。
私も頑張るよーと思いを新たにしました!







お問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。
返信にはお時間をいただくこともございますが、あらかじめご了承ください。



Nagako

| 作品展 | 12:21│編集

グループ展「パンゲア。展」へ参加します


20210401.jpg



pan20210401.jpg



花散らしの雨が降り、桜の季節も終わりですねー。

画家の藤田ひろぶみさんより、彼の主催するグループ展へのお誘いがあり、久しぶりに展示をいたします。


キルンワークの小物を中心に展示いたします。
ステンドグラスの作品は、今までの作品の写真を展示することにいたしました。
以下詳細です。




パンゲア。展 vol.21

2021.4.6.tue - 4.11.sun.

時間:9:30 - 18:30 (土日は17:30まで)
場所:熊本県立美術館 分館4階 展示室3
住所:熊本市中央区千葉城町2-18


今年は、私にとって記念すべき年なのです。
頑張っていこうと思っている矢先に。。。お誘いが、ひと月前くらいだったので、どうしようか迷いましたが。。。
転機と捉え進んでいきます!


お時間ある方はぜひ♡



Nagako





| お知らせ | 12:10│編集

完成見学会へ


t-03-20210314.jpeg



t-02-20210314.jpeg



t-01-20210314.jpeg



本日は、先日納品させていただいた玄houjing T様邸の現場見学会へ伺いました。

施主様へのご成約のプレゼントに、ということでご依頼いただいたものです。

横幅1200mm2枚を並べて、横に長く(2m40cm)取り付けがしてあります。手元で制作時に見ていると、横幅1200mmは割と長いように思えるのですが、実際取り付けられたものを見ると、そんなに長いとは思わないのですよね。空間には馴染んでいると思えて、ホッとしました。

硝子も、施主様のご希望でオレンジと白を加えたことも効果的だったなと思いました♡
オレンジが紅葉した山で、白が雪を冠した山です♡
遊び心です!

阿蘇山も見える素晴らしい立地も、デザインを「山」に決めた密かな理由でもありました。


お手持ちのアンティークのドアを使われていたり、素敵なお住まいで、お客様も途切れることなくご覧になっていらっしゃいました。

今日は自分の制作したものを見ることができ、嬉しかったです。
お邪魔いたしました。


ありがとうございました。


size W1,200mm×H150 2枚



Nagako

| panel | 20:25│編集

百合の小箱


lily01-20210222.jpg



lily02-20210222.jpg



lily03-20210222.jpg


こんにちは。
先日熊本でも雪が降りましたが、昨日から一変今日も暖かな1日ですね。
異常気象は気になるけども、寒がりとしては、暖かいのはちょっとうれしいです。。。

N様よりご依頼をいただいておりました「百合の小箱」が完成いたしました!

光にかざした時の、百合のガラスの美しさに見惚れてしまいます。
私の制作のコンセプトに「いつまでも見つめていたいものを作りたい」というのがあります。そしてそれを感じる時間は、至福のひとときになればいいなと思っていて。。。この箱を持っている方が、箱に触れるときに幸せを感じることができたらいいなと思って制作しています。

最初の箱の制作が、エンゲージリングを入れるリングボックスとして制作を依頼されたこともあり、希望や幸せを表すものとして作っています。


昨年は、お母さまからお嬢さまへのプレゼントとして、今年は、お嬢さまよりお母さまへのプレゼントとして、制作させていただきました♡ご家族でお気に召していただき、とても嬉しいです!


ありがとうございます!







作品のお問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako

| komono | 12:29│編集

T様邸ステンドグラスパネル納品いたしました


t-sama-01-20210215.jpg



t-sama-02-20210215.jpg



t-sama-03-20210215.jpg



T様邸のステンドグラスパネル

T様には、7〜8年前?テレビの取材でお世話になったことがあり、今回いつもお世話になっている建築会社様からステンドグラスのご依頼をいただいた時には、すごくびっくりしてしまいました。
再びお会いできて、嬉しかったです。ご縁ですね!ありがたいです^^

色々とお話させていただいて、”山”をモチーフとしたパネルを制作することに。
ご主人のお仕事(現在、キャンプの番組などを担当されています)にも関係したものなので、”山”でと、なりました。
写実的ではなくシンプルなものにしたくて、2つのデザインをご提案し、こちらのデザインに決まりました。同じデザインを反転させて、あと一枚。2枚が横に並び、取り付けられます。打ち合わせの中で、私はグリーンのさまざまな質感と濃淡だけでガラス選びを考えていたのですが、施主様のご意向で季節感を紅葉の時季(オレンジ色)と冬山(白)を入れたいとのことで、白とオレンジのガラスを入れています。


南側に面したキッチンの壁に取り付けられますので、光も入りきっとガラスが綺麗に見えると思います!


取り付けが楽しみですね。
できれば取り付け後に、お伺いしたいです^^



ご依頼いただき、ありがとうございました!




T様 "mountain"
size W1,200mm×H150mm 2枚



Nagako





| panel | 14:27│編集

ひきつづき


t-sama-01-20210209.jpg



t-sama-02-20210209.jpg



こんばんは。
T様邸新築住宅ステンドグラス制作は、パテ詰めが終わり、余分なパテを竹串で取り除いたり、ブラシで磨いたりクリーニングの工程へと入っております。

制作途中も、アトリエの窓から光が入ると平置きにしたパネルですが、すごく綺麗です。

納品が終わるまで気が抜けません。




Nagako



| 制作日記 | 20:33│編集

組む


t-sama20210130.jpg


こんばんは。
1月も明日で終わりですね。今年も、もうひと月が経ってしまった。早いです!


ご依頼をいただいている新築住宅へ入るステンドグラスパネル、ケイムで組んでいく制作の途中画像です。

W1,200mm×H150mmのサイズで2枚ご依頼いただいており、只今はりきって取組んでいるところです。

次は、パテ詰めの工程へ入ります。





お問い合わせは、glasstobira@gmail.comまで、よろしくお願い申し上げます。



Nagako




| 制作日記 | 22:31│編集

| main | next »