一部変更を加えました


pierce20180809.jpg


一時的になるかもしれませんが、ピアスは、樹脂パールのピアスキャッチにしています。jam jam.さんがご参加の今月19日の「銀羊・舎さん」での展示の際に、並びます。
大量生産ができないので、アクセサリーは8点のみの展示です。



Nagako


| komono | 22:38│編集

8月には...


毎年、8月6日と9日には、できる限り「原爆追悼式典」のテレビ中継を見て、市長の「平和宣言」と小学生二人による「平和への誓い」の言葉を聴きたいと思っている。(あいにく本日長崎の式典の模様は外出しており、聴くことが出来なかったけど。。)発せられる言葉を聴いて、当時の、投下の瞬間やその後のことを想像してみることが大切なような気がして、そうしている。



Nagako



| komono | 21:52│編集

もう終わりましたが。。。


illustlationsclub20180807.jpg


こんにちは。
先日、熊本イラストレータ−ズクラブの肥後民話・絵本展その二
「隈府(わいふ)にわかとえんま大王」を観てきました。
上通りのギャラリーカフェ アークにて。
ユーモラスな絵と方言バリバリなお話。楽しく原画を拝見いたしました。

ついでに、私の地元「益城の民話」も、題材として取り扱って欲しいなーーー!とお願いしてきました。
益城町の復興の一助になれば、と勝手にいろいろと妄想しています。
本当に実現しますように!!!



Nagako


| いろいろ | 16:28│編集

壁掛けミラー


mirror20180802.jpg



ご注文を承っていた壁掛けのミラー。
とてもシンプルですが、硝子の幅など試行錯誤を重ねて。。。
ものづくりは、楽しくて悩ましい。
正解はないから、自分がgoサインを出せばいいだけなんだけど、これでいいかはナシだと思うから、何度も考える。



size W160mm,H380mm



Nagako


| mirror | 20:47│編集

オレンジいろの空


mirror20180731.jpg



orange20180731.jpg



こんばんは。

画像は、ご注文いただいた壁掛けのミラーの制作の様子。
コパーフォイルで制作しています。


夕方の空は、とても美しくて、思わず庭に出て写真を撮りました。
オレンジやピンクに染まる雲。
こんなに綺麗な夕焼けだから、きっと明日も晴天なのだなー。




Nagako




| 制作日記 | 20:15│編集

修理2枚目・パテ詰め


repair20180730.jpg


こんにちは。
台風12号が九州をやっと過ぎ去ってくれました。
ずっと続いていた暑さはおさまって、今日はしのぎやすいです。


建築会社さまがご購入、窓辺で飾っていただいていた200mm角のパネル修理をいたしました。以前にも書いたかどうか記憶が曖昧ですが、2年3か月前の熊本地震で床に落下、硝子の一部が割れてしまいました。新築住宅に入るパネルのご注文の受注制作や諸々で時間が取れず、また、「急ぎませんから」と言うお言葉にも甘えて、ずいぶん経ったいま修理をしています。

以前は、セメント系のパテを使っていたので、硝子がパテに食い込み、硝子片がケイムからなかなか外れない!ということで、ルーターで硝子片を時間をかけて削っていくことで解決しました。切り直した硝子をケイムに組み込み、ハンダ付け、パテ詰めをするところまで、ようやくたどり着きました。このセメント系パテを使った要修理のものがあと1つと、コパーフォイルで制作のものが1つあるので、修理が終わるまでは落ち着かない。。。



Nagako




| 制作日記 | 15:44│編集

9月のワークショップは。。。


heitate20180720.jpg



まだまだ先ですが。。。
9月の村田工務店さんでのワークショップは、満員となりました。
村田工務店さん側での告知でのみ定員に達しました。
満員御礼申し上げます!




Nagako




| ワークショップ | 21:25│編集

甥っ子と


ninagawa-itami20180715.jpg


こんにちは。
異常な暑さが続いてます。食や、暮らしを整えて暑さをしのいでいきたいです。

「蜷川実花展」を、小学生の甥っ子と観に行きました。映像を流す展示が一番のお気に入りだったよう。岡田珈琲のアイスキャンディを二人で上通りを歩きながら食べて、楽器店に行ったり、楽しかった^^本当は、時間という制限がある中で、こんなことしている場合ではないのですが(デザインや修理や。。。)私は元来は、息抜きが下手なタイプなので、飛び込んでくる家族の諸々なことに対しても一丁前に一切対応していなかった。事前の予告もなく帰ってくるお子達に対して、本当は自分のやらないといけないことを優先したいのだけど、最近は、お子達もだんだん大きくなってきて、何年か後には相手にしてくれなくなるだろうという予想がつく。そうなる前に愛情を注いでおかなければ、という思惑が。

というより単に、可愛いから一緒に遊びたいだけなのだなー。
今を大切にー!

以上、おばバカな話でした。


伊丹十三の「ぼくの伯父さん」は、眠る前の楽しみに。



p.s websiteに記載している連絡先、info@glasstobira.comは現在送受信ができません。
お問い合わせなどは、glasstobira@gmail.comまで、どうぞよろしくお願いいたします。




Nagako



| 日々 | 18:00│編集

ワークショップat 村田工務店さん


ws01-20180712.jpg



ws02-20180712.jpg



ws03-20180712.jpg



本日は、村田工務店さんでのワークショップでした。
Hütteのワークショップで、今回は屋根の硝子を選択できるようにいたしました。4色のうちお好きな色をお申し込み時に伝えていただき、その色でカットしてまいりました。greenが3名さまと、redが1名さま。green人気ありましたね。中学校の同級生が1人参加してくれていて(参加者の皆さんにもとクッキーまで焼いてきてくれました!ありがとう^^)、そのおかげもあってか、和気藹々と楽しいワークショップでした。

暑い中、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました♡


次回の村田工務店さんでのワークショップは、9月12日(水)です。
制作するものは、リクエストもあって、またまた「しずくミラー」作りです♪



p.s websiteに記載している連絡先、info@glasstobira.comは現在送受信ができません。
glasstobira@gmail.comまで、どうぞよろしくお願いいたします。



Nagako










| ワークショップ | 18:18│編集

修理・パテ詰め


pate20180707.jpg



こんばんは。
広範囲の豪雨の被害状況をテレビで見ているだけで、涙が出てきそう。
どんどん浸水してどこにも逃げようもなかったと思います。危険な状況にある方々、どうぞ持ちこたえて欲しいです。



本日は、T様邸打ち合わせでした。
デザインを、早速始めたいと思います。

画像は、修理の様子。
硝子をできるだけ以前の色や質感に近い硝子でカットし(在庫に同じ硝子がない場合や、廃盤になってしまう硝子があり、修理の場合は止むを得ず、似た硝子で切ることもあります)ケイムに組み込み、接合部分をハンダ付けして、パテ詰めをします。余分なパテを取り除いているところをパチリ。




Nagako





| 制作日記 | 20:02│編集

| main | next »