桜のステンドグラス / S様邸


sakura-01-20181205.jpg



sakura-02-20181205.jpg



こんばんは。
昨日も今日も、季節外れの暖かさでしたね。
暖かい、でも寒かったら嫌だなー、というのがあって(寒がりですので)それなりには着てしまって日中暑くなったりしてます。。。


S様邸、打ち合わせにて「桜」を題材にとのご要望で、デザイン・制作しております。ケイム組、ハンダ付け、パテ詰を終えました。立てたらもう少し硝子は薄く見えます。建具の上に取り付けられるのですが、取り付けられたところを見てみたいです。今は、パテの乾燥と磨く作業の最中です。






info@glasstobira.comは、送受信ができません。
お問い合わせなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。





Nagako






| 制作日記 | 19:54│編集

12月


arasinoyoruni20181112.jpeg



ochiba201812011.jpg



あっという間に、あとひと月で今年も終わりですね。
本当に時間が経つのが早いけど毎日充実していたので、このままこの時間の流れで新年へと突入しそうです。



少し前のことですけど(先月)、歌舞伎「あらしのよるに」(博多座)を観てきました!ずっとずっと博多座にこないか首を長くして待っていた演目だったので、チケットは奮発して良いお席(2列目の花道沿い!)をとりました。はじめての花道沿いのお席は、近すぎて演者の汗や唾や、見栄を切った時の勢いでホコリなんかも飛んできます〜〜!!(きゃー♡)中村獅童さん、尾上松也さんが手を伸ばせば触れるくらい近いところで演じていらっしゃって、本当に感動しました!がぶ役の獅童さんは熱を感じる演技で、すごい汗!!でも、めい役の尾上松也さんの唾が私のおでこに飛んできたのには、ちょっと微妙。。複雑。。。汗なら嬉しいけど、唾はちょっと。。。(松也さん好きですけどね)

本当に本当に楽しくて笑って、獅童さんも松也さんも可愛らしいお芝居をなさるわ〜♡と、目をハートにして観劇致しました。今回観たのは、絵本をもとに作られた歌舞伎ですが、歌舞伎って本当に楽しいです。素晴らしい日本の伝統芸能、今後も観ていきたいと思います。




朝の散歩中、近くの公園にて。
いろんな色の枯葉で覆われていて、あまりの美しさに思わず写真を撮りました。




S様邸のステンドグラスは、順調に制作を進めております。







info@glasstobira.comは、送受信ができません。
お問い合わせなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。





Nagako






| いろいろ | 20:25│編集

村田工務店さんでワークショップ


ws-01-20181128.jpeg



ws-02-20181128.jpeg



ws-03-20181128.jpg



こんばんは。

本日も、シトシトと山茶花梅雨の一日でした。
雨のなか、5名様に「ツリーオーナメント作り」のワークショップにご参加いただきました!
場所は、2ヶ月ごとのワークショップでお世話になっている村田工務店さん。

リピーターの方もいらっしゃって賑やかなワークショップになりました。
一つ一つ違う硝子の組み合わせにしていたので、ご参加いただいた方だけの、世界に一つだけのツリーオーナメントになったかなあと♡

年々、クリスマスからは縁遠くなっているけれど、このツリー作りのワークショップ開催の季節になると少しクリスマスを感じる。お部屋に飾っていただけたら嬉しいです!!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


次回の村田工務店さんでのワークショップは、2019年2月20日(水曜)に決定しました。
作るのは、「しずくミラー」です。




Nagako






| ワークショップ | 19:38│編集

S様邸制作始めました


S-sama20181127.jpg



山茶花梅雨のようなお天気の今日一日でした。

S様邸の桜のパネル、制作を始めました。
桜を題材にとのご要望は、はじめてのことで少しドキドキしています。




明日は、村田工務店さんでのワークショップの日です。
もうすぐ12月ですので、クリスマス向きなツリーオーナメント作りをいたします。




Nagako




| 制作日記 | 20:06│編集

あれっ?


先日お知らせしておりましたが、、、

現在のwebsiteを解約するには、解約の手続きをネット上でしないといけなかったみたいで(知らなかった!)、、、、それをやっていなかったので、引き続きこのHPはアップされています;支払い期限までに入金しなければ翌日からストップされるものとばかり思っていました。こういうことの質問を電話でできると良いのですが、どこを見ても電話番号は記載されていないし、なんでも「メールで」または、web上の「よくある質問の項目から選ぶ」みたいなのばかりで、いろいろと時間もかかり、そして混み合っているからと回答はすごく遅いし(新しいwebsiteの方もすんなりはいかず!)、不満は募る一方だけど(私がこういうことに疎いのもありますが。。。)、コンタクトに記載のメールアドレスが使用できないので、それを変えたりしたいのですが、まあ、今まで通りということで、もうよしとしましょう〜〜〜。



というわけで、今まで通り、ご覧いただければ幸いです!!
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます^^






Nagako









| お知らせ | 11:19│編集

websiteのURLがもうすぐ変わります


new-Nagako.png



現在、ホームページを変更中です。
自分で画像を変えたり、内容を変えたりしたいというのが理由。
とりあえずは、今のものを新しいURLへそのまま移し替える作業をしているのですが、なんといっても私は不器用なので、時間もかかっていて。。。なので、完成するにはずいぶん時間を要すると思います。と言っているうちに、今のwebsiteはあと2日で見れなくなってしまうところまで来てしまいました!!

ブログ内で新URLをお知らせします。
どうぞどうぞみなさまブログをチェックして(このブログをお気に入りに登録しておいてくださいね♡HPからブログへ入っている方は要注意ですっ)くださいませ!!

よろしくお願い致します!!




Nagako






| お知らせ | 17:30│編集

使ってみたい硝子が。。。


glass20181106.jpg


しばらく休んでいた朝の散歩を最近再開。
季節を感じられてやっぱり良いです。今日は暖かくなるな〜とか、1日あんまり天気よくなさそうだとか、朝の空や空気感、外気を感じることで、それはなんとなく分かる。


現在、二家族さまの住宅に入るステンドグラスのデザインをしています。お客様との打ち合わせの前に、デザインと使用する予定の硝子は並行して決めていくのですが、頻繁に使う硝子もあれば、なかなか出番のない硝子もたくさんあります。みなさん、硝子は透けるものというイメージが強いので、オパールセントグラス(例えば、青は青でも不透明の乳白色を帯びたものなど。。)は敬遠されがちです。デザインによっては品の良い存在感を出してくれるのと、以前から好きなので、オパールセントグラスが使えるように常にチャンスを狙っています(笑)オパールセントグラスの良さも皆様に伝わりますように、ように!





Nagako





引き続きの、お知らせです。

website contactのページに記載の"info@glasstobira.com"は、引き続き現在送受信できません。お問い合わせなどございましたら、glasstobira@gmail.comへお願い申し上げます。



| 制作日記 | 20:03│編集

舞台「竹取」を観てきました


taketori20181103.jpg



昨日、友人に誘われて熊本県立劇場へ、舞台「竹取」を観てきました。
能と現代劇をミックスして構成された舞台で、小林聡美さん、貫地谷しほりさんが出演!私たちの席は3列目の真ん中に近く、お二人の女優さんのお姿を拝見できて、すごく嬉しかった。表情もバッチリ捉えられた♡小林聡美さん独特のコミカルな動きとか、映像で観るそのままだなあ!と感激しました。生で観るのって、やっぱり良いです!表現の仕方などなど、よく考えるなあと感嘆しきり。


それにしても、熊本県立劇場には久々訪れたのですが(熊本地震で傷んだ部分もあり、しばらくは閉館していましたよね)、画像の鉄の造形に現れているように、重厚さ漂う空間で誰が設計したのか気になって調べてみたら、前川國男だそうです!名建築ここにありという感じでした!




Nagako





引き続きの、お知らせです。

website contactのページに記載の"info@glasstobira.com"は、引き続き現在送受信できません。お問い合わせなどございましたら、glasstobira@gmail.comへお願い申し上げます。


| 日々 | 20:35│編集

I理容室ステンドグラス、本日納品いたします


I-sama-01-20181102.jpg



i-sama-02-20181102.jpg



i-sama-03-20181102.jpg



こんにちは。
今日は、よいお天気。空が綺麗〜。
こんな空の色を、天色というのかなあ。

さて、I理容室ステンドグラス、完成した画像です!
I理容室のステンドグラスは、施主様との打ち合わせで、木製フレームに入れてお店のカウンターに立てて設置(動かないように金具で取り付け)することになり、いつも木製フレームをお願いしている ”門岡幸征木工製作所”さんに注文して、製作していただきました。打ち合わせには、木のサンプルも持参し、お店のカウンターの色調と同じような「アイボリーのひび割れ入り」に決定。経年劣化したようなフレームに仕上がっています。

バーバーポール+ハサミのデザイン。
私がすごくいいな!と思った、I様の娘さんがデザインされたお店のロゴマークには、バーバーポールとハサミが、ネイビーと白で表されています。なので、ステンドグラスもバーバーポールとハサミでいこうと!
最初のデザインでは、ハサミの小指をかけるとこ(美容師さんのハサミにしかない部分。)はなかったのですが、I様のご要望でこちらもプラスして、デザインし直し、制作いたしました。本当に、打ち合わせって大事だなと思った瞬間でした。ご当人のお話を聞かなければ、重要なところを見落とすところだった。叶えたいポイントは、ちょっとしたところだけど、そんなちょっとしたところが作品への「いとおしさ」につながるのかなと。



本日、建築会社さんの事務所へお届けいたします!
取り付けられるのが、楽しみです!



" I理容室のバーバーポールとハサミ ”
H202mm,W302mm
(ステンドグラスのみのサイズ)



Nagako






引き続きの、お知らせです。

website contactのページに記載の"info@glasstobira.com"は、引き続き現在送受信できません。お問い合わせなどございましたら、glasstobira@gmail.comへお願い申し上げます。



| panel | 11:05│編集

I様理容室 / ハサミのデザイン



I-sama-02-20181031.jpg



I-sama-03-20181031.jpg


I様邸の理容室を飾るステンドグラスの制作の様子です。
硝子カットして、グラインダーをかけ、コパーフォイルを巻く。
それから、ハンダ付けをしていく、というところ!


硝子をカットして、硝子を洗い、硝子にコパーフォイルを巻く工程の前に。
無造作に置いた硝子は、グラフィカルで美しくて、思わず写真を撮りました。


実はもう出来上がっていて、その出来上がりにウキウキしてしまいました!
ブログでカテゴリ別に分けているので、完成した画像は次に掲載いたします。




Nagako






website contactのページに記載の"info@glasstobira.com"は、引き続き現在送受信できません。
お問い合わせなどございましたら、glasstobira@gmail.comへお願い申し上げます。





| 制作日記 | 17:12│編集

| main | next »