photo frame


photo-20180621.jpg



こんにちは。
本日は、梅雨の晴れ間といった空模様。
今頃になって、冬物の手洗い洗濯をせっせと。


photo frameのご注文を承りました。
陶芸家 星乃さんとの二人展 "雲ノマニマニ"の際に発表したものです。
milk teaのようなこっくりとした色合いの硝子とザラメのような質感の硝子の組み合わせ。
L判サイズ(W127mm,H89mm)の写真が入るphoto frameです。

お気に入りの想い出のお写真を入れて欲しいなあ。
気に入ってくださいますように。

プレゼントとして贈られるということなので、ラッピングをしてお渡しいたします。

ご注文いただき、ありがとうございました。




Nagako



| komono | 14:45│編集

「蔵書票展」 古書 汽水社にて開催中です!


zoushohyou20180522.jpg



p20180522.jpg



蔵書票、素敵ですよね。
その存在を知るには知っていたし作りたいとも思っていた時期もありますが、日常的には馴染みがないものでしょう。熊本を中心にご活躍の陶芸家やイラストレーター、画家などが蔵書票を創り、古書 汽水社さんにて展示販売しています。私は、納品なども兼ねて拝見してまいりました。小さな作品、自分だけの大切なものにしたい作品が見つかるかも。大事に、額に入れて飾りたいような作品がありました。


汽水社さんに納品したのはキルンワークのアクセサリー。
納品前に写真を撮ろうとしたら、みっくんが邪魔してきたの図。


蔵書票展 Exlibris2018
2018.5.19sat→27sun 11:00→18:00

古書 汽水社 熊本市中央区城東町5-37-1F(上通り並木坂沿い) 定休日/第2第4木曜日


同時開催  なかお画廊






明日は、村田工務店さんでのワークショップです。
雨のようですが、はりきって行ってまいります。




Nagako




| komono | 22:53│編集

tray / トレイなど小物を納品


tray0120161021.jpg


tray0220161021.jpg


本日は、コンフォートハウスのFLAT CAFEさんへ小物の納品をします。

trayなどの小物で、数は多くはありませんが、ランチの合間にでもご覧いただけたらなと思います。


tray。。。
しっかりと丁寧に作っていますが、構造はとてもシンプルな作りで、
「やさしくて静かな佇まい」を醸し出すように作りました。
沢山のものに囲まれる。。ではなく、物ひとつひとつを大事にして長く使う暮らしの中にあったらいいなぁという感じでしょうか。わたしの物作りは、いつもそんなような所を目指しています。


FLAT CAFEさんでは、今月25日ワークショップを開催させていただきます。



Nagako






| komono | 10:04│編集

支度


kumonomani~0120161015


kumonomani^0220161015


支度。。
最近は、冬支度や ワークショップの支度や 委託販売の支度や
ご注文を受けてご提案の支度。
いろんな支度をしているなあと思う今日この頃です。

写真は、小物の委託販売をさせていただく支度です。
どうせなら写真でも撮っておこうという寸法です。


kumono-manimani/雲のまにまに

というタイトルで、葉書などをちょっと保管しておくときの箱として制作しました。



Nagako







| komono | 16:00│編集

haco "山と月"


yama-tuki0120160921.jpg



yama-tuki-haco20160921.jpg



おはようございます。


先日のRouetさんでの、workshop後のお写真。(1枚目)

ナンタケットバスケットの先生にご参加いただきましたので、先生の作られたバスケットとともに、haco ”山と月”


Rouetゆきこさんが、箱好き♡と知って、hacoについて、見直すきっかけになりました。
ゆきこさんの鏡台の上に置かれることになった、このhacoは、幸せな子です。


わたしは、綺麗なお菓子の箱などにたまらなく惹かれる。
今後、自分の作る箱のこともまた考えてみようと思います。




nagako





| komono | 11:11│編集

haco "木と雲"


tree-cloud0120160904.jpg


tree-cloud0220160904.jpg


tree-cloud0320160904.jpg



こんにちは。
今日は、雨が降っています。
台風12号の影響です。勢力が弱くなってきているみたいで、このままの調子で被害なく通り過ぎてほしいー。


haco”木と雲”

以前ランプをお買い求めいただいたお客様からご連絡をいただき、プレゼントとしてhaco"木と雲”を選んでいただきました。梱包のために、磨いたりしていたら、このhacoを作った時のことを思い出しました。

木に使用した緑の硝子は、そうそう、こだわってわざわざこの部分を選んでカットしたんだったな〜とか。硝子の表面と裏の表情が違っていて面白いでしょう。手にした人だけの楽しみ、そういうものを作ることが好きです。

手に取ると可愛い可愛いと思って作ったことが思い出され、手放すのがさみしくなってきたり。

フタの部分のサイズ85mm角の小さなhacoだけど、自信をもって丁寧に作っております。



nagako






| komono | 16:55│編集

present / 花どき


frame20160329.jpg


tekagami20160329.jpg


presents20160329.jpg


近所の公園の桜の花が満開間近になってきて、菜の花も元気に咲いていていいですねー。
桜色と黄色で福眼♡


本日は、小物を3点、present包装をしてお届けしてまいります。


フォトフレームと手鏡


フォトフレームは、空にまつわる「雲と雨」

手鏡は、2色使いでアイシャドウやチークのパレットのイメージで制作したもので、わたしの定番のものです。


気に入ってくださいますように!




Nagako






| komono | 11:40│編集

tekagami


tekagami20160123.jpg


tekagamiyellow20160123.jpg


tekagamimizuiro20160123.jpg


ひさしぶりに小物のご紹介

tekagami

サイズは、名刺やカードの大きさです。
わたし的には、自作の小物のなかで、ものすごくお気に入りの一品。
半田は、鉛フリー/鉛が入ってないものを使用

現在、デザインは3パターンで展開しています。




質実剛健なもので、上質な美しいものが好き。
長持ちする良いものが好き。
これからも、ずっと追求していきたいテーマです。

そんな思いを、この小さな手鏡からも感じてもらえたら嬉しいです。


剣持勇のスツールのうえで撮影してみましたが、座面のファブリックがあたたかそうで良い感じ。


Nagako





| komono | 11:43│編集

春色ラッピング


ribon.jpg

こんにちは。

本日は、以前情報誌に掲載されたのをきっかけにご注文をいただいているお客様へ、フォトフレームをお届けに行ってまいりました。プレゼントにされるとのこと、心をこめて春色の黄色いリボンをかけてラッピングしてみました。

春は別れと出会いの季節、「お元気で」「また会えますように」の記念に、プレゼントとして選んでいただいて、嬉しく思います。



住宅の明り取りパネル、ランプのほか、小物のご注文も承っております。

info@glasstobira.com まで、お問い合わせくださいませ。

nagako

| komono | 16:36│編集

手鏡


tekagami0001.jpg

硝子だから華奢な印象を持たれがち。

だけど、意外と丈夫!なこの手鏡はお化粧ポーチに入るカードサイズ。
鉛を含まない半田を使用しています。

黒いフェルトケースもミシンで縫っています。

nagako

| komono | 18:08│編集

| main | next »