ART HUMAN FESTA 2016 終了いたしました


ARTHUMAN 0120161107


ART HUMAN0220161107


ART HUMAN0320161107


5,6日の2日間開催されました「ART HUMAN FESTA 2016」無事に終了いたしました。
初めての野外での展示で、セッティングに戸惑いましたが、山ぼうしの樹さんやご参加の皆様からでテントや長机、テーブル、そして椅子までも貸していただき、私は気軽な気持ちで参加することが出来ました。皆様のご厚意に甘えて、楽しみながら参加できました。そして、ご来場いただいたたくさんの皆様に感謝申し上げます。


硝子にetchingを施した小物入れをお買い求めいただいたお客様が、いろんな場所に置いて写真を撮られていて。。。それがすごく嬉しかったです。
影ができて素敵なのです。。。私もパチリ。



Nagako





| 作品展 | 16:58│編集

ART HUMAN FESTA 2016 いよいよです


arthuman03_20161102.png


arthuman02-20161102.png


arthuman01_20161102.png



先日お知らせしておりました
11月5日、11月6日の2日間、"ART HUMAN FESTA 2016"に参加いたします。

甲佐町 "village 山ぼうしの樹"の、上益城郡/甲佐町クリエイターズブースにて
展示いたします。平成生まれのアーティストが屋内、昭和生まれ(ふふふ)は野外にてテント内での展示です。




日時:11月5日(土),6日(日)の2日間
時間:10:00ー18:00(最終日6日は17:00まで)
場所:village 山ぼうしの樹
住所:熊本県上益城郡甲佐町糸田136
イオンモール熊本から車で約15分 / 御船ICより車で約10分
入場料:700円(買い物券500円)

アートヒューマンフェスタでは、アーティストの活動を知っていただくための取組みとして、入場料700円と引き換えに、会場内のみでご使用可能なお買い物券500円分をお渡ししています。一人でも多くのアーティストとのコミュニケーションが生まれることを期待しています。
※高校生以下無料です。
※当日、会場のみでご利用可能です。
※利用しない場合の払い戻しは行っておりません。

以上、ART HUMAN FEATA 2016フライヤーからの引用でした。





village 山ぼうしの樹のweb site(スケジュール)はこちら→


私的な話ですが、こちらの会場には、とてもご縁があります。
古民家をリノベーションしてあるのですが、実は元はうちの親戚が住んでいました。
元の家からは想像も出来ないほど、素敵に生まれ変わり、親戚一同喜んでおります。
制作させていただいた引き戸のステンドグラス(明かり取りパネル)が、
引き寄せてくれたご縁。
あまりにも偶然すぎて、とっても驚きました。


明かり取りパネルのほかペンダントライトを納品させていただいており、こちらも会場内のキッチンで見ることができます。


下記の二つの写真が、Village 山ぼうしの樹 の 引き戸明かり取りパネルとキッチンのペンダントライトです。



yamabousinoki0220161102.jpg


yamabousinoki0120161102.jpg



すごく素敵な所ですので、ぜひいらしてくださいませ!





Nagako






| 作品展 | 12:02│編集

S T A I N S 最終日


本日、福岡県大牟田市で開催しておりました STAINS 終了いたしました。

熊本よりお越しいただいた方々、会場 cafe neiさんの常連のお客様、以前ワークショップに来ていただいたことのあるお客様、お越しいただいた皆様に感謝申し上げます。


今日は、大雨のため会場入りはやめていましたので土日のみの会場入りでしたが、皆様の励ましや優しさが感じられ、会場の雰囲気も良くて、嬉しかったです!わたしはマイペースで、変わらず元気にしておりますので、皆さま今後ともよろしくお願いいたします。


今回会場にてご注文いただいた作品につきましては、少々お時間いただきます。
また連絡差し上げます。




nagako





| 作品展 | 20:05│編集

S T A I N S 2日目


stains072016.jpg


stains082016.jpg



STAINSの2日目。

ときおり、雨の降る1日でしたが、たくさんのお客様にお越しいただきました!


「hyoutan/ひょうたん」ランプ、この場にすごく合ってます。
背景にhymyさんのお花が写っていて、いいな〜と思っていましたが、hymyさんは土日のみの参加でした。。。さみしい。


2枚目の写真は、「sankaku/さんかく」をモチーフにして制作したペンダントライトで、昨日2日目のわたしの密かな課題はこのランプを見た目に近いように撮ることだったのだけど、どうなんでしょうか。少しは上手くいったのか、、、タグが裏返しなのが惜しいところです。。。


ありがたいことに、大丈夫だった?と久しぶりの再会に涙を流してくださる方もいらっしゃいました。益城町に住んでいる私としては、家に住めていて、制作も再開できた者としては、今回のことで決して泣くことなく、淡々と、でも、熱を持って、制作のない日は、益城町で被災した多くの人たちのためにボランティアとして働きたいと思っています。


益城町は、観光資源もある西原村や南阿蘇に比べると忘れ去られるのは時間の問題で、もっと助けて!と声を上げる必要があると感じています。



展示のことに絡めてこんなことを書くのは違うかなーとも思うけど、華やかな展示の場と、益城町の状況はあまりにも懸け離れ過ぎており、目を背けられないので正直に書いてみました。





2階で展示のギャラリー菊池さん

stains102016.jpg


熊本市、子飼商店街近くにお店を構えていらっしゃいましたが、お店は再開の目処が立っていないとのこと。菊池さんのお父様も熊本市大江で「工藝きくち」をされています。


わたしの写真の技術では雰囲気まで伝わらないのがもどかしい。。。

古びたものが醸し出す、落ち着きのある空間が広がっています。



お近くの方はぜひお越しくださいませ♪



"STAINS"

cafe nei
宮部の森美術館

福岡県大牟田市宮部155-1

2016.6.18(sat)-----22(wed)
open 12:00 - 18:00


あらたに2組の方が加わり、7組の参加です。

古書 汽水社(古本・レコード)
IMUSTAN(ベーグル・焼き菓子)
徳永農園(野菜)
SODA STAND harb&fruit
ギャラリー菊池(古道具)
humy(花)ー土日のみ
nagako masuda(ステンドグラス)






nagako








| 作品展 | 09:44│編集

S T A I N S 初日


stains012016.jpg


stains022016.jpg




stains042016.jpg


stains062016.jpg


7組の参加者の皆さまと作り上げた空間。

初日、熊本からのお客様もお越しいただきました。

遠いところ、ありがとうございます!






nagako



| 作品展 | 08:53│編集

cafe neiにて「 S T A I N S 」


いよいよ、6月18日(土)から「STAINS」始まります。

地震後、どこからどうやって片付けて良いのか、またこの家に本当に住めるのか、不安でいっぱいだった私に、それならば今できることをと、山鹿市の豊前街道沿いの古民家でcafe ji-u(慈雨)を開いていた きのしたけいこさんが、急ごしらえで全てを企画してくださいました。

けいこさんが、この企画を文章にまとめてくださっていて、その中の一文がこころに留まりました。

「震災を超えて復興がどのような状態になるのが望ましいのか私にはわかりませんが、悲しかった記憶の滲みや汚れも引き受けて、好きな人達と手を携えて、前に進んだり立ち止まったり、ゆっくり向かえたらと思います」


展示会のタイトルをSTAINSに決めたのも、そういう理由からなのです。
ステンドグラスの語源であるstainには着色、染める、滲み、汚れなどの意味があります。



"STAINS"

cafe nei
宮部の森美術館

福岡県大牟田市宮部155-1

2016.6.18(sat)-----22(wed)
open 12:00 - 18:00


あらたに2組の方が加わり、7組の参加です。

古書 汽水社(古本・レコード)
IMUSTAN(ベーグル・焼き菓子)
徳永農園(野菜)
SODA STAND harb&fruit
ギャラリー菊池(古道具)
humy(花)ー土日のみ
nagako masuda(ステンドグラス)




このような素敵な企画をしていただいた、けいこさん、協力してくださる会場neiさん、ご参加いただく皆様、また励ましていただいたすべての皆様に感謝申し上げます。


18日(土)、19日(日)、22日(水)は、わたしも会場に伺う予定です!

小品が多いのですが、私の仕事の中心としている住宅のステンドグラス、ペンダントライトなども、持ってまいります。

お近くの方はぜひお立ち寄りくださいね。


P.S 今回のフライヤーについては、6月1日の記事を見てくださいね。



nagako




| 作品展 | 09:52│編集

二人展「雲ノマニマニ」終了いたしました


futariten20150924200940.jpg

futariten20150924201050.jpg

星乃功実 マスダナガコ 二人展「雲ノマニマニ」(at 島田美術館ギャラリー蔵)昨日、終了いたしました。
遠くは関西より!!久しぶりにお会いする方、何年も前に開催したワークショップにご参加いただいた方、初めてお会いする方、たくさんの方にお越しいただき、本当に幸せな時間でした。ありがとうございました。

乳白色好きな私にとって、陶芸家 星乃さんの作品とは相性が良く、この「雲ノマニマニ」というタイトルも、空を見上げることが多いという星乃さんと私にぴったりのものでした。空の写真集、同じ本を偶然持っていたり。。。!

メインの作品「kumonomanimani」は、雲が生まれてくるところ=雲の卵のイメージだったのですが(DM掲載のもの)曲線の連なりは、制作するのが難しく、途中で諦めそうになるくらいでしたが、なんとか組むことができて、みなさんにも興味を持っていただいて、嬉しかったです。


futariten20150924201314.jpg

叩きの技法で制作されている星乃さんのオブジェは、遊び心があって、庭に置きたい!部屋に置きたい!と思うようなものばかりでした。いつか〜、いいえ、近いうちに迎えられたら良いなと思っています。24歳の時に、清水の舞台から飛び降りるような気持ちで買った部屋のお気に入りのチェストや、いつか欲しい李朝家具にも合いそうです。

これから順次、ご予約いただいた作品やご注文をお受けした作品をお届けいたします。

5日間、本当にありがとうございました。

Nagako

| 作品展 | 21:07│編集

作品展/本日3日目


sakuhinten20150921071755.jpg

futariten20150921072655.jpg


おはようございます。

雲ノマニマニ、今日は3日目です。

今回の二人展、コラボの作品を作るつもりでしたが、とっても残念なことに、星乃さんの制作が遅れ、私の手元に陶のパーツが届いたのが搬入の1日半前!これから、皆様にお見せできるような作品が制作ができるわけないってな訳で、コラボ作品なしになってしまいました。(これについては、また会期が終わってから取り組みます)

街中からちょっとだけ離れた島田美術館の素敵な空間。
おだやかな風と木々に囲まれて、ゆったり過ごせますよ。

ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

Nagako

| 作品展 | 07:31│編集

雲ノマニマニ 島田美術館ギャラリーにて


dm20150820160106.jpg

もうすぐ始まります。
陶芸家 星乃功実さんとの二人展。
しっとりとしたお庭の感じや、佇まいがすごく好きな場所、島田美術館での展示です。


***雲ノマニマニ 星乃功実・マスダナガコ 二人展***

とき   2015.9.19sat-9.23wed 10:00-17:00(最終日 16:00まで)
ところ 島田美術館ギャラリー 蔵
     熊本市西区島崎4丁目5-28 Tel 096-352-4597


みなさま、ぜひお越しくださいませ。

Nagako

| 作品展 | 10:27│編集

7日をもちまして


なかお画廊さまでの「おくりもの展」、12月7日をもちまして終了いたしました。
なかなか会場入りは難しかったのですが、初めての方や以前からお付き合いいただいている方もお越しくださり、また参加された作家の皆さんとも知り合うことができ、またひとつ世界が広がった気がしています。

ありがとうございました。

nagako

| 作品展 | 12:41│編集

| main | next »