かたち


katachi01-20200630.jpeg


今年の真ん中の日。
今日で、今年の前半が終わってしまいますね。
悪疫退散祈願に、神社の茅の輪くぐりにでも出かけようかという気分にもなったのですが、大雨で行けずに終わりました。。。


ご依頼いただいている住宅の仕事も、もうすぐ打ち合わせなどが始まる予定です。


画像は、電気炉(キルンワーク)で焼成したガラス。
この小さなガラス(明かり取り用に)制作を、このところ取り組んでいます。
さて、次はどんなデザインにしようかと考えるのも楽しいし、制作も楽しい♡
自分で決めた目標の枚数に届くまであと数枚。
そのあとも、これが作りたいあれが作りたいと色々あるので、その都度目標設定して、クリアして行けたらと思います。
これが、コロナ禍で私が取り組んでいることです。




Nagako






| kiln work | 23:13│編集

色見本


iromihon20200526.jpeg


やっと少しほっと出来る状況になってきたのでしょうか。
世界中のニュースは依然として感染症一色です。
この歴史に残る感染症を克服した時には、どんな世界になっているのでしょう。ものすごく疲弊しているのか、乗り越えたという自信に満ち溢れているのか、歓喜に沸くのか、様々だと思うけど、今の時点で私としては、今の時期に出来ることをして、ものづくりをする人たちと乗り越えたい気持ちです。

とにかく、収束したわけではないので、しっかり睡眠と栄養をとり、適度な運動を心がけています。
(お互いに)みなさまも、引き続き体調に気を配って日々過ごしていきましょう。


ずっと作りたかったキルンワークでの小さな明かり取りを制作しています。
というわけで、キルンワークの色見本作りました。
硝子かわいい♡




websiteに記載しているメールアドレスは、現在使用しておりません。
お問い合わせなどは、nagakoglass@yahoo.co.jpまたは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako





| kiln work | 20:50│編集

さんかく と しかく


sankaku20190722.jpg


こんにちは。
雨音がひどく夜眠れない。。。なんてことは全くない私ですが、朝からはよく降りましたね。
午前中歯医者の予定をキャンセルしたくらいに。
今は、一転して庭では蝉が盛んに鳴いており、もうすぐ梅雨明けかと思われます。

2作品のstained glassの制作待ち(再度のデザインの打ち合わせがまだ)なので、kiln workで制作したピアスとイヤリングの写真を。”さんかく”は、一片10mm、”しかく”は、8mm角に仕上げています。身に纏うものが、ネイビー、グレー、白が多いので、耳元には明るい色でも良いのではないかという考え。あらたまった雰囲気になるパールのイヤリングの代わりに、カジュアルに白い硝子のイヤリングをつけることもある。私の、最近の気に入りは、yellowです。





Nagako






| kiln work | 12:06│編集

| main |