白と透明


t-sama20171003.jpg


画像は、T様邸の明かり取りパネル、これからハンダ付けというところ。
板を釘で机(の上に置いたコンパネ)に打ち付けて直角をつくり固定させてから、ケイム組みからハンダ付けまでを行います。このケイム組みの工程が一番好きなんだな〜と毎回思いながら制作しています。コパーフォイル(銅のテープ)での制作では味わえない、古きヨーロッパで生まれた職人的な手仕事です。

白い硝子と透明の質感もさまざまな硝子の組み合わせで制作しています。
かわいらしくも美しいものになると思います。



現在、パテ詰めが終わり、パテの乾燥を待っているところです。




Nagako



| 制作日記 | 15:48│編集

今朝は。。。


t-sama201709.jpg



ran201709.jpg



とても冷えました。
朝晩ひんやり、昼は暑くて、何を着ていいのやら悩みますね。


T様邸明かり取りパネル制作始まっています。
たまご をイメージしたパネルです。個展に出品した"kumo-no-tamago"という作品を以前制作しているのですが、ご覧いただいて気に入っていただき、今回のモチーフとして決まりました。

白と透明の組み合わせが品良く好きなので、その点で施主様と好みが合い、とても嬉しく思っています。






Nagako


| 制作日記 | 21:18│編集

朝の月


tuki20170919.jpg


本日は、台風のため延期になっていたT様邸新築住宅ステンドグラスの打ち合わせでした。施主様とお話させていただいて、私と施主様の硝子の好みが合うと感じたので、デザイン俄然やる気が出てきます。

タイルを貼る玄関の床や建具にも合うデザインをと、次の打ち合わせに向けて、集中していきます。



Nagako




| 制作日記 | 16:27│編集

N様邸制作始めました


n-20170802.jpg


本日の制作は、N様邸の明かり取りパネルです。
画像は、硝子カットが終わったところ。

先日の現場での打ち合わせで、赤い硝子をどこかに入れて欲しいことと、シンプルに、というご要望を承り、数日後こちらのデザインをご提案いたしました。玄関を入ってすぐ右手の壁に取り付けられます。



この後、ケイム組、ハンダ付け、パテ詰めへと進んでいきます。



Nagako




| 制作日記 | 17:57│編集

bird


bird20170731.jpg


本日は、朝早くからケイムとケイムの接合部分のハンダ付けとパテ詰めをいたしました。
こちらのパネルは、益城町のG様邸新築住宅に取り付けられます。
地震で以前の住宅は全壊し、現在建て替えをされています。

ステンドグラスは、建築会社からのプレゼントということで、取り付けられます。
現場での打ち合わせの際に、硝子サンプルを見ていただいて色を決めていきました。
打ち合わせの際のヒアリングで、地震後気づくことがあって。
それは暖色系を使って欲しいとおっしゃる方が多いなーということ。赤やオレンジ、あるいは少し明るめ(淡い)の琥珀色、をどこかに入れて欲しいと。私も地震後の割れた硝子の片付けの際、くすんだ硝子色や落ち着いた色合いの硝子は、はっきり言って今の気分ではないと思うことが続いて、今度制作の機会があるのなら、賑やかな色合いの硝子で作ってしまうのかも!と思っていたくらいでした。白や透明、淡い水色など好んで使っていた硝子色を使える自分は戻ってくるのだろうかと思っていたので、それと同じようなことが自分以外の人にもあるのだなーと感じています。

見るたびに元気が湧いてくるような、そんなものを求めておられるのだなぁと。

鳥のデザインでいこうということは、以前の施工写真を見ていただいて決まりました。



Nagako




| 制作日記 | 11:43│編集

つぎにカットする硝子は


glass20170701.jpg


こんにちは。
ここ数日、むしむしと暑い日が続きますね。

製作に取り掛かった、オーダーをいただいているペンダントライト製作に使用するのは、この硝子です。私の定番のペンダントライトで、今回はこの硝子の組み合わせです。同じデザインでも、硝子色や質感が変わるだけで、また違った印象になるから製作していて楽しいです。

緑緑しい、とても美しいなあと思って、思わず写真に撮りました。

立体に組み上げて、灯りをともすと、平置きの硝子とはまた別の雰囲気に。




Nagako








| 制作日記 | 13:47│編集

水色と黄色の


u-sama20170615.jpg


こんばんは。
本日の制作は、U様邸の明かり取りパネルでした。
おひとりおひとりの住まいに合わせてデザインしています。
U様邸では2つのデザインをご提案して、こちらのデザインに決まりました。ブルー系の硝子でという奥様のご要望とご主人の黄色をどこかに、とのご要望でこの組み合わせに。


ケイム組が終わった様子をパチリ。



Nagako









| 制作日記 | 20:24│編集

手描き


tegaki20170612.jpg


梅雨入りしたのに雨が降らないですねー。

K様邸のブラケット制作を始めております。

スケッチブックに描いたデザインを原寸大に拡大し図面にしていきます。
硝子をカットする際の、型紙を作るためです。
制作は何工程もあるので、完成するまで気が抜けません。



明日は、午前中が明かり取りパネル取り付けの説明のため現場へ。
午後は、明かり取りパネルの打ち合わせです。




Nagako





| 制作日記 | 15:01│編集

どくだみ


i-sama0120170530.jpg


i-sama0220170530.jpg


i-sama0320170530.jpg





今日も暑いです。
汗をかきながら、半袖で制作してます。


画像は、I様邸明り取りパネル制作の様子です。
鉛線でケイム組をしているところ。あと少しで制作は終わります。

デザインは、I様にこの雰囲気をとても気に入っていただいたのと、自分でも変形六角形のデザインでいろいろとやってみたかったのがタイミング的にも重なりました。色の組み合わせは、「この組み合わせで」ということもあり、以前制作のものと変わらないのですが、使用した硝子のうち2枚は別のものを使用しています。
サイズはW300mm,H800mmです。
落ち着いた雰囲気を目指して制作しています。






dokudami20170530.jpg


制作の合間に畑のどくだみを干してみました。
乾燥させて他の茶葉と混ぜてお茶にしまーす。
鼻の調子が良くないのでまずは民間療法で対処しようというところ。


パスワードがわからなくなり。。。
productsのページへログインできなくなってしまいました。
更新できません;




Nagako





| 制作日記 | 15:32│編集

I様邸明り取りパネル


i-sama20170525.jpg


kage20170525.jpg


こんにちは。
今日は、I様邸明り取りパネルの硝子切りの作業。
以前製作した明り取りパネルを気に入っていただき、同じようなデザインでとのこと。
施工写真を見ていただいて、「これがいいな!」と言っていただくのはすごく嬉しいです。
全く同じではいけないので、デザインをし直して提案いたしました。



今日は暑くて半袖で作業していました。みぃさんがアトリエに入ってくると大変なことになるので、入り口引き戸を閉めたままの作業であっついです。入ってこられると邪魔される、だけでなく、猫を守るためでもありまーす。猫が硝子で怪我したら大変大変;猫がこんなにも好奇心旺盛だとは。。影を追いかけたりいろんなところに入り込んだり高いところに登ったりいきなり走り出したり。。。そんな行動にももうだいぶ慣れましたけど。




Nagako



| 制作日記 | 17:41│編集

| main | next »