ひたすら


K-sama20201029.jpeg


ひたすらにパテを取り除く。
ブラシで磨いてはパテを取り除いての繰り返しです。

薬品は使用せずに、ケイム部分を黒くしていきますので、そのためにも磨いて磨いて。。。









お問い合わせは、glasstobira@gmail.comまで、お願い申し上げます。




Nagako

| 制作日記 | 22:47│編集

ガラスカット


k-sama20201020.jpeg


朝晩、ずいぶんとひんやりしてきました。
ウールのカーディガンを引っ張り出して着ています。

現在、新築住宅建築中K様邸の制作をしております。
ケイム組みをする前に作業台に並べた、カットしたばかりのガラスを並べただけでも、きれいだなあと思います。これから、ケイム組み、半田付け、パテ詰めへと制作を進めていきます。






作品のお問い合わせやご注文は、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako




| 制作日記 | 21:00│編集

N様邸制作


n-sama-20200817.jpeg


こんにちは。
今日も、危険を感じるほどの暑さ。
雨でも降れば涼しくなるのに、(7月はあんなに雨が降ったのに)今は夕立もこない。
朝から少し走ったりしているのですが、7時頃でも全身丸ごと着替えなきゃいけないほど暑いです。もっと早起きしなければ。。。

現在、新築住宅建設中N様邸のステンドグラスパネル制作をしています。
パテ詰めまで終わって、クリーニング(余分なパテを取り除いている)をしている画像です。竹串でパテを取り除き、真鍮のブラシで全体を磨きます。余分なパテは、乾くまでの間は隙間から出続けるので、何度もこれを繰り返します。



Nagako




| 制作日記 | 17:56│編集

現在の制作


glasscut20200803.jpeg



katagami20200803.jpeg



また久しぶりのブログアップになりました。

あっという間に日々過ぎていきますね。。。夏真っ盛りで、暑い暑い毎日です。
夏になると10数年前、いやもっと前?の制作の日々を思い出しますねー。
住宅展示場の住宅へ入るステンドグラス のご依頼をいただいて、張り切って2枚のパネルを仕上げていた時のことを。
暑いので朝早く起きて、5時頃から制作していました。朝の少しひんやりしっとりとした空気感が瑞々しく、頑張っている自分が愛おしく思えたり。気温が上がってきても、なぜかエアコンを入れずに首に保冷剤を巻いて制作してたなー。(休憩時間に、紫蘇ジュースに炭酸入れて飲むとすごいまた頑張れた。)自分はまだまだ駆け出しなのでっ!と、自らに厳しく、贅沢しない、ラクなことしない!と思ってた。でも今の暑さは、10数年前と違いますね。耐えきれないほどの暑さで、今では午前中からエアコンを入れてます。。。っと、以上、毎日尋常じゃない暑さだねーって話でした。


先日、建具へいれる18枚のガラスの納品が終わりました。クリアの質感がさまざまなガラスのご注文でした。
以前ステンドグラスやサンドブラスト などを沢山にご依頼いただいた方から、再度のご注文でした。
お客様からご連絡をいただきまして、無事に建具へ取り付けられたようです。
M様、ご依頼いただき、ありがとうございました。


そして、本日よりN様邸のステンドグラス制作始めました。
まずは、型紙作りから。

ずっと見つめていたいステンドグラスができますように。





お問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます







Nagako

| 制作日記 | 21:16│編集

おいしそう?


usurahi20200505.jpeg


家にいよう 

少しずつ状況が良くなってきていると思うので、もう少しの辛抱
それから、最前線にいる方へ感謝です


和菓子を愛でる

和菓子の質感が大好き
甘いものはあんまり好まないので、見ているだけで大満足なのだけど
硝子で様々に作っていきたい




Nagako




| 制作日記 | 20:27│編集

仕事始め


sigotohajime20200104.jpeg


今日は、風が冷たい一日。でも、とっても良いお天気のお正月4日でした。

今日は、ご注文をいただいておきながら、制作がのびのびになってしまっていた作品の制作を。随分前に開催した作品展の時に、初めてお会いしてからのお付き合いで、作品展の際には足を運んでいただいていました。私の数点の作品を大切にしてくださっているのがお話をするたびに伝わってきて、とても嬉しく感謝しています。いつも優しく見守ってくださるようで、心強いです。

2020年の仕事始めは、そんな大切な方からの注文制作から。
今年も、清々しい気持ちでていねいに。






Nagako




| 制作日記 | 20:23│編集

謹賀新年


h-sama-01-20200103.jpeg



h-sama-02-20200103.jpeg



あけましておめでとうございます!
自然災害の多い近年ですが、今年は穏やか一年となりますように。
制作では、良いものがつくれるよう美しいものを愛で、楽しんで精進してまいります。
今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


数日後に納品を予定している、H様邸のステンドグラス。
多面的なラインを用いた「木」のデザインです。私の作品を初期の頃から見直してみると、意識しているわけではなく、知らず知らずのうちに、木を取り入れていることに気付きます。散歩中も「木」に目を留めてしまうし、葉の茂り方、葉の色や、枝の伸び方、木肌がいいなと思う木は、思わず写真も撮っている。好きだからだと思うのですが、この「好き」にくさびを打ち込むように、忘れないでいることが大切です。

H様へのデザインのご提案はこの「木」のデザインを2通り考えて、こちらのデザインをお選びいただきました。デザインをお気に召していただき、本当に嬉しかったです。使用硝子の、ウロボロス社のキャットポーが特徴である硝子からは、木漏れ日のように光が洩れて、ココモ社アイスグリーンの硝子の印象は柔らかく。。。



こちらのステンドグラスは、玄関を入ってすぐ、右手の壁に取り付けられます。



いつもご注文いただいている建築会社様から、プレゼントとしてH様へ贈られます。
ご依頼、ありがとうございました!




"H様邸 tree"
size 400mm角





Nagako











| 制作日記 | 22:36│編集

明日は大晦日


yurinohako20191230.jpeg


本日は、ご注文をいただいております「百合の箱」制作の準備をしていました。それから、年賀状を書いて。。。ギリギリですが、なんとか間に合うかな?

明日1日を残し、今年も終わりですね。
いつになく本当に早い一年でした。
ついこの間、紅白歌合戦を観た気がしてしまうけど。

今年も、おかげさまで、周りの方々に支えていただいてステンドグラス制作を続けることが出来ました。本当にありがとうございます!すべてのこと、人や出来事は繋がっていて、回り回って今の自分があります。今の状況に感謝しつつ、目標を設定して、来年も進んで行きたいと思います。

何より「美しい」と思うものを創って、作品を暮らしの中に取り入れて喜んでくださる人たちがいることに感謝しています。私は、自分の好きな美しいものに携わることができていて、幸せです。


今年も、ブログを見ていただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

みなさま、良いお年をお迎えください!






Nagako




| 制作日記 | 21:20│編集

H様邸ステンドグラスパネル制作


h-sama-01-20191226.jpeg



h-sama-02-20191226.jpeg



H様邸制作は、ケイム組み、接合部への半田付け、パテ詰めも終わり、あとはパテの乾燥を待っている段階です。乾燥まで10日(天候やパテの状態により、場合によってはそれ以上)ほどの日数を要するので、今年もあと6日。。。納品するのは年明けです。それまでは、余分なパテを取り除いてはケイムや硝子を磨いていく作業が続きます。




Nagako




| 制作日記 | 10:18│編集

ウロボロス


H-sama-20191222.jpeg


先日の新築H様邸制作の様子です。
ガラス切りの工程が終わって、ケイム組みに入ろうというところ。

デザインはお任せいただきました。
アシンメトリーなデザイン。
木のイメージですが、見え方はそれぞれで、どう捉えられても良いと考えています。ガラス色の組み合わせは、デザインを離れて自由に。使用するガラスも、オパールセントグラス(ウロボロス社・乳白色を帯びたガラス)など、ご提案したものを快く受け入れてくださり、嬉しく思っています。平置きなので色が濃く出ていますが、立てるとオパールセントであっても、少しだけ光が抜ける部分が出てきます。特に、ウロボロス社のガラスの特徴であるcats paws(猫の肉球)と言われる部分から洩れてくる光はとても美しいものです。







メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako






| 制作日記 | 17:40│編集

| main | next »