K様邸の明かり取りパネル


k-sama0120170316.jpg


k-sama0220170316.jpg


風はまだ冷たいものの、日差しは春めいてきましたね。
2回目の震度7から11か月を迎えた今日です。
あと、ひと月で1年となり、時の経つのは早いと感じますが、まだまだ地震当時のまま誰も住んでいない解体待ちの家が近所にもあり、復興は今からです。現在の解体進捗率は70%くらいです。



K様邸の明かり取りパネルが完成しました。
K様邸の「頭文字Kを赤い硝子で、葉を入れたデザイン」がご希望でした。
Harley-Davidsonが入るガレージに取り付けられることを考えて、クラシックで力強さも感じられるデザインを心がけ、制作させていただきました。

ふたつとも同じような写真になってしまいましたが。。。より南向きに写真を撮った時の光の透過具合を見ていただきたくて。光線の強弱で色が違って見えるので、そこがステンドグラスは見ていて飽きない点だなあと思います。質感の違うさまざまな硝子の輝きも目を楽しませてくれます。K様に喜んでいただけたら幸いです。いつもプレゼントとしてステンドグラスをご提案いただいている建築会社さまからのご依頼です。
いつもありがとうございます。


K-samatei
size 400mm角




Nagako



| panel | 14:26│編集

納品します


rose0120170228.jpg


rose0220170228.jpg



小中学時の同級生S氏邸の明かり取りパネル、完成いたしました。
中学生のお子さんが描かれた絵を元にデザインしています。
提案したデザインが最初は絵とかけ離れていたせいか、気に入ってもらえず何度か直しました(笑)でも、(地震により立て直しをすることになったのですが、)こんな時だからこそ、ステンドグラスを家に取り入れたいと言ってくれたのが本当に嬉しくて。。。


奥様の、バラは赤が良いとのご希望でニュアンスのある深みのある赤い硝子に決まり、シックな色合いに仕上がりました。

建て具にも10センチ角の硝子のみを4枚、すでにこちらは納品しています。

そういえば、いつも打ち合わせはS氏の愛犬トイプードルのレンくんも一緒に来ていて、動物好きの私は癒されたなー^^



S-samatei "rose"
size 400mm角



Nagako




| panel | 20:08│編集

Y様より明かり取りパネル画像が届きました


吉井様ステンドグラス①20170125


吉井様ステンドグラス②20170125


昨年、明かり取りパネルを納品させていただいたY様より画像が届きました。

忘れられない年となった昨年。
5月初めから制作をスタートしようと計画していたY様邸の明かり取りパネルは、地震により掻き回され傷んでしまったアトリエの片付けのために1か月ちょっと遅いスタートになりました。と、今でこそ振り返ってこういうことを書いていますが、当初はこの場所でまた制作が再開できるとも思っていなかったのです。

早いうちに復旧して再開できたのも、Y様の「いつになってもいいから待っています。制作してください!」との励ましの言葉があったから。

福岡に避難した私のことをお気遣い頂きながら、早く立ち上がって!という強いメッセージを感じて、折れそうな心に(折れてたかもしれないです)添え木のようなものをされて、背筋がしゃんとする感じがして、なるべく早い制作再開をと、気合をいれることができました。

優しい言葉と励ましは、確実に立ち直ろうとする原動力となったこと、地震発生からもうすぐ10か月となる今も時々思い出しています。


画像とともに添えられている文章もすごく嬉しいものでした。

それは、私のステンドグラスが

家を照らしてくれているということ。
朝は周りに色が映るくらいの日が差し込み、その優しい輝きはなんとも言えない。
それを穏やかに眺めていられるのはとても贅沢な時間です。と
あの震災を経験し、よりそう感じるのだと思います。と結ばれていました。


嬉しくて、これであと何ヶ月かは頑張れる。
幸せです。



改めて、ありがとうございました。



Nagako






| panel | 17:57│編集

Camellia H様邸


hsama0120170130.jpg


hsama0220170130.jpg


Camellia / 椿 好きなモチーフのひとつ
ご注文いただいたH様邸の明かり取りパネルです。
私の好きなものとお客様の好きなものがぴったりと合って、
硝子色、硝子の質感もお任せいただいて、制作させていただきました。

さりげなく、品よく、眺めた時におだやかで豊かな気持ちになりますように。



ご注文いただき、ありがとうございました。



H様邸"Camellia"
size W600mm,H200mm




Nagako







| panel | 19:54│編集

Y様邸panel


y-sama-triangle20161007.jpg


y-sama-triangle201610070.jpg


y-sama-triangle2016100702.jpg




先日納品させていただいたY様邸、クロスが貼り終わったとのご連絡をいただき、panelの撮影をしにお邪魔させていただきました。

きっちりとした線で描くデザインも好きですが、こちらのpanelは、手描きのラフな線でsankaku/三角を描いたものを元に明かり取りpanelを制作しています。色は、乳白色混じりの水色のものと、凸凹な質感のある黄色、あわい黄緑。。。と、大好きな硝子ばかり。
周りの田園風景とも合いすごく馴染んでいました。


なによりも、Y様にお喜びいただき、すごく嬉しかったです!
ありがとうございました。



"Y-sama-tei triangle"
size W300mm,H200mm






Nagako







| panel | 16:33│編集

Libra工房 樺山さんの手摺に硝子


libra_glass.jpg


glass-libra20160917.jpg




おはようございます。

先日、納品した硝子(ステンドグラスではなく硝子のみ)を入れた鉄の手摺が取り付け完了とのことで、画像を樺山さんから送っていただきました。

硝子の色の選択、良かったみたいです。さすが樺山さん!
お客様にも喜んでいただいたとのこと、嬉しいです。



nagako





| panel | 10:01│編集

Y様邸明かり取りパネル


y-sama20160914.jpg



sankaku20160914.jpg






おはようございます。

こちらの明かり取りパネルは、地震前に建築中の住宅にステンドグラスを入れたいとご相談頂いていたY様邸のキッチン横の壁に取り付けられることになりました。

新たに制作したものではなく、以前に、制作していた明かり取りパネルを4点、建築中の現場へお伺いしてご覧いただき、こちらのパネルを選んでいただきました。サイズ感や、色合いを直接、取り付けられる場所に合わせてご覧いただけたので、イメージがしやすく良かったのではないかと思います。

この明かり取りパネルは、「triangle/三角」をカッチリとした感じではなく、あえてフリーハンドで描いてラフな印象に仕上げています。色合いは柔らかく、でも元気な雰囲気にもしたくて黄色を入れて制作しました。

硝子と硝子をつなぐケイムも幅広のものを使い、ラフさを意識しました。

静かで穏やかな背景に使った、大好きなアメリカ・ココモ社の水色を帯びた乳白色の硝子に、同じくココモ社の黄色と黄緑 凹凸のある硝子の質感でメリハリを効かせて。


Y様邸のシックな外観にも合っているように思いました。
以前の作品のなかから、気に入っていただけるものがあり、わたしも本当に嬉しいです!
ありがとうございました!




"Y-sama-tei triangle"
size W300mm,H200mm




nagako





| panel | 08:01│編集

I様邸明かり取りパネル2点納品


isama-clover0120160830.jpg


isama-clover0320160830.jpg



isama-clover0220160830.jpg



isama-camellia0120160830.jpg


isama-camellia0220160830.jpg


isama-camellia0320160830.jpg




こんにちは。

本日、I様邸明かり取りパネル2点を納品してまいりました。

二世帯住宅で、お母様とお嬢様お二人のお好みに合わせて制作させていただきました。

お打ち合わせで、今までに制作したパネル施工写真をご覧いただいた際、"clover"と”camellia"のモチーフのものに目を留められて、これでいきましょう!ということになり、それぞれのモチーフでいくつかデザインし、こちらを選んで頂きました。

落ち着きのあるトーンで、なおかつキラキラとした輝きを放つようなものを目指して制作いたしました。

喜んでいただけたら、嬉しく思います。

ありがとうございます。



"I-sama clover"
size 300mm角


"I-sama camellia"
size 300mm角





p.s 先日の土曜日朝、NHK「深読み」のテーマは「住宅の耐震化」でした。
そこで交わされる議論を見ていたら、思わず投稿せずにはいられなくて投稿しました。
住宅耐震化のための費用をしぶる声が多かったからです。投稿すると、私の意見が小野文惠アナウンサーに読み上げられ、益城町の方からの投稿ですということで紹介されました。「家具はつっかえ棒などしていた家具も倒れました。住宅の耐震化は絶対に必要です!震度7では揺れている時に逃げれませんから!!」と。そしたら、解説員が「つっかえ棒の固定の仕方にもよりますよね。だけど揺れ方次第では役に立たないんでしょうね。」と、のんびりしたことを言っていたけど、益城町の住民以外誰も震度7×2回経験してないのです。人は体験したことしか分からないと改めて思ってしまいました。





nagako










| panel | 14:23│編集

良い眺め♪


tenkudanro0120160807.jpg



tenkudanro0220160807.jpg




tenkutoilet20160807.jpg


天空ハウスは、吉無田の遊心さんの新しい貸別荘です。

昨日、完成間近な天空ハウスへランプ5点を納品させていただきました。


そしたら先日、製作させていただいた明かり取りパネルが取り付けられていて、歓喜!!
オーナーの工藤さんにも、明かり取りパネルの出来を喜んでいただいて、本当にうれしかったです。


もっとアップでも撮ればよかったな〜。
実は、撮れない理由がっ。。。近くに蛾がいたのです。
高原、森の中です。蝶や蛾がいるのは当然のことだけど、虫苦手っ;


デザインは、お任せいただいて、好きなように製作させていただきました。
等間隔な点と点を結んで、線を作る。
線を引いたり、また足したりで生まれるこの感じは無限で楽しいと思いました。
今後追いかけていきたいと思う今日この頃です。



美しいと思うものや好きなものを造ることが出来ていて、それを喜んでいただける方がいて、本当に感謝しています。

熊本はいま大変な時だけど、こんなときでも、花を飾ったりすれば、その場が和んだり、気持ちが豊かな感じになったりする。こういうことは、一番過酷だった地震直後には出来なかったことだけど、少しずつそれぞれの好きなものを置けるようになれば暮らしが戻ってくると思います。

母が活ける花は、家に戻った最初のころプラスチックの容器に入れられていた。
でも最近は、硝子や陶器を使っています。いつのまにか。

いつのまにか、ちょっとずつ、良い方向へ変わっていけますように。






暖炉横 panel
size W300mm,H800mm


toilet panel
size W600mm,H154mm





nagako










| panel | 11:57│編集

森の中にあること


tenkupanel0120160731.jpg



tenkupanel0220160731.jpg



tenkupanel0320160731.jpg



tenkupanel0420160731.jpg



こんにちは。


本日は午前中、明かり取りパネルの打ち合わせがございました。

打ち合わせに向かう途中、益城町社会福祉協議会のボランティアセンターの前を通ったら、今まさにボランティア先に向かおうとする屈強な男の人たちが乗っている車を何台も見かけて、思わずわたしは「ありがとう!」と声に出して言っていた。

毎回毎回、地震の話題を書かずにはおれず、ステンドグラスのブログなのに...と思わなくもありませんが、ここで伝えることによって少しは益城町の現状を分かっていただけるかなと願って書いています。


復興というよりは、復旧さえまだな益城町です。
近くの消火栓からは地震以来ずっと水が出続けています。何度も水道局に電話したのだけど、手が回らないのだそう。これが現状です。




写真は、先日から製作させていただいている明かり取りパネルです。
また、今度取り付けられたところを、あとひとつの暖炉横に取り付けられるパネルも一緒に掲載したいと思います。


本日のお打ち合わせも、デザインを気に入っていただいたようで、とっても嬉しく思っています。

製作できる喜び!本当にありがとうございます。




nagako






| panel | 15:33│編集

| main | next »