100mm


m03-20180131.jpg


m02-20180131.jpg


m-01-20180131.jpg



先日は、N様と2回目の打ち合わせでした。
デザインと硝子選びは、ご提案させていただいたものでほぼ決定し、もうすぐ制作に入ります。


100mm角の明り取りパネル3枚は、お手洗いのドアに入れたいとのことです。
建築会社さまからご注文いただきました。



size 100mm角




Nagako




| panel | 22:19│編集

S様邸明り取りステンドグラス


yuri0120180129.jpg


yuri0220180129.jpg


S様邸の明り取りパネルは、百合のデザインでとのご要望でした。
ようやく、ケイム組み、半田付け、パテ詰めが終わり、今は、パテの乾燥を待ちながら、余分な黒いパテを取り除き、ガラスとケイム部分を掃除しているところです。

お手洗いに取り付けられますので、オパールセントグラス(乳白色を帯びた硝子)や凹凸のある硝子を使用いたしました。ご契約のプレゼントとして、玄ハウジング様からのご依頼です。いつもありがとうございます。



"S-sama stainedglass panel"
size 300mm角
工法:ケイム組


Nagako




| panel | 17:12│編集

ちょっとした。。。


toillet20171220.jpg


先日の日曜日は、N様とT様の新築住宅に入る明かり取りパネルの打ち合わせがありました。現在、三家族さまの明かり取りパネル打ち合わせ中です。


トイレのドアに入る100mm角明かり取りのご依頼を受けました。
ちょっとしたものだけど、透過光でキラキラと輝きます*





Nagako




| panel | 17:19│編集

T様邸明り取りパネル


t-sama20171011.jpg



t-sama201710.jpg



猫におこされ5時半に目が覚めて、こうして朝早くブログを書いています。
それにしても、ここ最近すっごく暑いですね。
窓を開けると、外気は冷たくて寒いのだけど、また今日も日中は暑いのかなー。



T様邸の明り取りパネルは、パテの乾燥も徐々に進み、もうすぐ納品できる状態まできています。
こちらのパネルは、玄関を入ってすぐの壁に取り付けられます。
ずーっと眺めていたいと思うものを制作したいと思っているのですが、施主様にもそう思っていただけたらなあ、と思います。乳白色と透明の組み合わせは、以前から私が好むところですが、めずらしくこの組み合わせを気に入っていただける方に巡り会えました。他にもたくさんの色があるのに。。。と思うこともありますが、この組み合わせの静かな佇まいが好きなのです。眺めているだけで、心穏やかになるような。

質感の違いや、どういう流れで硝子をカットするか、素材が硝子であることも、案外しっかり活きていると私は思うのです。






size W200mm,H400mm




Nagako




| panel | 06:51│編集

6種の硝子で


n-0120170805.jpg


n-0220170805.jpg



こんばんは。
九州に台風が近づいてきています。
明日の朝は、暴風域に入っているのかしら。。。
雨戸を閉めたり、風で飛びそうな植木鉢などを家の中になおしたりして備えています。
福岡 朝倉、大分 日田に再度の被害が出ないと良いのですが。

N様邸明かり取りパネルは、パテ詰めが終わって、パテの乾燥を待っているところです。
古典的な雰囲気の明かり取りパネルは、N様邸の玄関を入ってすぐの壁に取り付けられることになっています。

写真では、よく分からないのですが、6種の硝子を使っていて、質感の違いを目で楽しめそうなパネルです。
シンプルなデザインですので、質感の違いを意識して硝子選びをいたしました。

N様に気に入っていただけたら、嬉しいです。

ご依頼いただき、ありがとうございました。



"N-samatei panel"
size W200mm,H450mm




Nagako




| panel | 22:12│編集

G様邸明かり取りパネル


g-01bird20170801.jpg


g-02bird20170801.jpg



こんばんは。
本日も、と〜っても暑い1日でした。
朝からクーラーをつけることがなかった私ですが、さすがに暑くて暑くてクーラーなしには暮らしていけないです。


画像は、昨日パテ詰めをしたG様邸のパネルです。
rain waterという透明硝子と鳥のパーツは、流れをきちんと意識して硝子切りをしています。淡い琥珀色の硝子を使い、明るい雰囲気の明かり取りパネルになったのではないかと思います。

G様が、新しい住まいで以前のように、穏やかな毎日を過ごされますように。

ご依頼いただき、ありがとうございます。



”bird"
size 200mm角



Nagako




| panel | 20:51│編集

ひかりが差し込む


i-01-20170710.jpg



i-03-20170710.jpg



i-02-20170710.jpg



ステンドグラスといったら、こんな具合に目線の位置で、外光や照明の光で、硝子越しにデザインや色合いを楽しむのが一番だと思っています。

I様邸は、玄関を入ってすぐ、目線の位置の(高い位置だと見上げなければ気がつきません)壁に明かり取りパネルが取り付けられ、写真撮影しに伺った私は、テンションが上がりまくりました。

なんて理想的な場所に取り付けられたんだろうと!




自分だけでなく(笑)
I様にもとても喜んでいただけました。



いつまでも見つめていたいステンドグラスを。
心が豊かになるステンドグラスを。





Nagako






| panel | 17:28│編集

ようやく梅雨らしく


s-rose0120170624.jpg


s-rose0320170624.jpg


s-rose0220170624.jpg



こんにちは。
ようやく梅雨らしくなってきました。
じめじめと湿度が高いのだけど、洗濯物が乾かないことと、大雨による災害は勘弁して欲しいが、決して雨は嫌いではなく、むしろ雨の音で気持ちが落ち着くので、この時期は好きです。


先日、完成したばかりのS様邸へ伺いました。
中学生の娘さんが描いた絵をもとに(ステンドグラス風に書いてくれてました)制作させていただいた明かり取りパネルです。玄関を入ると、目の前の壁に取り付けられています。隣の引き戸へ入る10㎝角緑色の硝子もご依頼頂きました。赤い硝子は、アメリカ ココモ社のグラデーションのある赤なので、単調にならずに深みがあります。バラのデザインも、よくあるマッキントッシュ風にならないように、細かいところを心がけました。




新しい家に引っ越したS様家レンくん(犬)がハグしてくるので(飛び上がって喜んでくれる)、犬が恋しくなりました。新しい家にレンくんも大喜び☆




ren20170624.jpg



Nagako




| panel | 16:12│編集

気泡


bara0120170622.jpg


kihou20170622.jpg



こんにちは。
U様邸明かり取りパネルは急ぎの仕事で、もうすぐ納品いたします。

花のモチーフで、ブルーとイエローを使って欲しいとのご要望でした。
大好きなアメリカのココモ社の硝子は気泡を含んでいて、均一ではない質感にわたしはすごく魅力を感じています。だけども、硝子を製造する時にできるシワみたいなものは、時には割れていると勘違いをされてしまうので、打ち合わせの時に、必ず硝子の持つ特徴だということを説明することにしています。

いつもご注文いただく建築会社さまからのご依頼で、プレゼントとしてU様邸の壁を飾ります。ありがとうございます。



今日は薄曇りの1日だった。



"blue-rose"
size 200mm角




Nagako




| panel | 15:53│編集

気がつくと


isama0120170604.jpg




isama0220170604.jpg



こんにちは。
さらりとした湿度の、良い天気が続いています。
いまに梅雨入りするんだろうからこの陽気が愛おしく感じられてきますね。


I様邸パネル、パテも乾いてきているので、もうすぐ納品いたします。
長年制作をしていると、好きな(おすすめしたい)硝子は決まってきて、気がつくと、同じ硝子ばかり使ってしまいます。私の作風がお好きな方は、好みも似ているので、その色いいですね〜!となって、またそれを使ってしまう。たくさんの硝子を揃えているからそれらを使わないのはもったいないと思ったり。ものは少なくていいと常日頃(地震後は特に)思っているけど、硝子はついつい買い揃えてしまって。でもたくさんの硝子がないならないでも、案外困ることなく喜んでいただけるものが制作できるのかも。


地震の被害で住めなくなったI様邸の建て替えで、ステンドグラスの明かり取りパネルを納品させていただきます。また、ふたたび落ち着きのある暮らしができますように。

このたびは、ご注文いただき、ありがとうございました。




"I-sama"
size W300mm,H800mm




Nagako





| panel | 16:24│編集

| main | next »