かたつむり


hibi007.jpg
こんにちは。
今日は少し晴れ間がのぞいたかと思うと、ザーっと雨が降り出したり、コロコロ変わるお天気ですね。
梅雨ももうじき明けるんじゃないかと、待ち遠しいこのごろです。
庭の額紫陽花も梅雨明けを祈って、晴れた時間をねらって撮ってみました。この白い花びらの繊細さがたまらなくかわいらしいです。


最近気になること。朝のウォーキングの時に道が雨で濡れていると、かたつむりが沢山這い出していて(みみずも)よけて歩いているつもりだけど、なかなかそうはいかないんです。「カシッ」って音がして、あららら~ごめんね~っと心の中でつぶやきながら歩いてますyo★


GLASS TOBIRAでは、明かり取りパネルやペンダントライトなどのご注文を承っております。
CONTACTのページのいずれかの方法でお気軽にお問い合わせくださいませ。

nagako

| 日々 | 16:04│編集

水月-すいげつ


seisaku025.jpg
こんにちは。
今年の梅雨は、晴れ間がなく雨が続きますね。もうそろそろ、晴れて欲しいものです~。

先日、建具屋さんに画像のパネルをお届けして参りました。このお話を頂いたときは、まだ寒い時期だったことを思い出します。ご自宅にお伺いして、打ち合わせをしたり、先の展示の際にもご家族で来ていただいたり。本当にお世話になりました。昔ながらの工法を用いて作っている重厚な家の、杉の引き戸に取り付けられます。今は、大工さんでも伝統工法で作れる方はとても少ないそうですね。残していって欲しい技術です。

透明の硝子は、3種類の質感の異なる硝子を使っています。硝子の流れを縦にしたり、横にしたり。すべてを統一して横流れ、または縦流れにするより、変化が出て目を楽しませてくれます。

size W730,H170mm

nagako

| panel | 16:51│編集

引き戸に


seisaku024.jpg
こんにちは。
こないだ、朝のウォーキング途中に雨が降り出したので、結構な距離をそこから走って家に帰りました。走るのは、久しぶりだったから、翌日は筋肉痛~。でも、すっごい気分的にスッキリした!!走るのって良いです。

いつでも、身軽に走れる人でいたいね♪...つって。

K様にご注文いただいているパネル。引き戸に取り付けられます。これは、数日前の画像で、今はこの後の工程のパテの汚れを取り除くために掃除に掃除を重ね、丁寧に磨いているところです。硝子についてですが、水色と透明の淡い色の硝子が、ターコイズブルーと透明の硝子をつなぐ役割をしてくれているなあと。つくづく、ステンドグラスはお料理のようだと感じます。素材と素材の味をつなぐためにほんのちょっとお塩を入れたり、そんなことに似ていると思いながら、制作を続けています。

nagako

| 制作日記 | 12:03│編集

大雨


seisaku023.jpg
こんばんは。
今日は雨がひどかったですね。先日伺った水俣では、被害もでてるみたいなので、ちょっと心配です。

画像は昨日のアトリエの様子です。
ちょうど、硝子切りが終わったところ。ターコイズブルーとも言えるような硝子が涼やかで、でもクールではなく温かみが感じられて、良い色だなあと思います。今回も、直接施主様からご連絡いただいて制作させていただいております。そんなケースが増えてきて、皆様から支えられていると感じています。

ありがとうございます。

nagako

| 制作日記 | 20:47│編集

初夏の手仕事


hibi006.jpg
おはようございます。
昨日にひきつづき、今日も梅雨の合間の貴重な晴れの日。有効に使いたいものですねー。

このあいだ、紫蘇ジュースを作りました。うちの母は、らっきょや梅干しを付けていましたが、私はかなり簡単だけど、紫蘇ジュースを作ってみました♪紫蘇を煮だして、紫蘇の葉を取り出し、お砂糖と酢を加えるだけなんですけどね。これを5倍くらいに水や炭酸水でうすめて飲むと、疲れがとれます!友達にも分けてあげたら、美味しいってすごい喜んでくれて、さっそく自分でも作るって。嬉しかったです☆

アトリエでは、次のパネルの制作が始まります。

nagako

| 日々 | 09:59│編集

気持ちのいい木の家に


seisaku022.jpg
こんにちは。
週末は新築されたばかりの保育園のステンドグラスを拝見しに、水俣へ行っておりました。ステンドは園長先生が制作。このためだけにステンドを習う~という園長先生の熱意にはただただ圧倒されてしまいました。

さてっ!
先日お届けをしたパネル!立ててみるとこのように!「自然となかよく暮らす木の家」をご提案されている建築会社さんへ取り付けられます。はじめ、この◎だけのデザインでとおっしゃったとき、なんて大胆な!(笑)と思ったのですが、同時に面白いかもなあと♪この潔さがいい!ステンドグラスは、線が入れば入るほど、強度は強くなるのですが、この場合はデザイン優先。そして取り付ける場所にもよりますが、こちらの場合は取り付けてしまえば、何の問題もありません。

まるで、先日の金環日食のようでもあります。オーロラみたいな青い硝子の色の移り変わりと、うねりのある透明の硝子が、自然を大切に想う優しい家人の気持ちと合うような気がします。

size W795,H300mm

nagako

| panel | 15:29│編集

パテ詰め


seisaku021.jpg
こんばんは。
今日は、ステンドグラスをやっていくうえでのまた新たな出会いがありました。ステンドグラスの魅力を少しでも多くの方に知ってもらえたら~!こんな想いが伝わるとうれしいです。

パテ詰め。そういえば、パテを詰めている画像って載せたことがなかったです。こんなふうに硝子を差し込んだケイムの隙間にはパテを埋めていきます。このパネル、実はすでに出来上がっておりまして、今日はお届けに行って参りました!!完成したパネルは画像とともに、また次回詳しく書いていきたいと思います♪

nagako

| 制作日記 | 20:56│編集

金星の太陽面通過


seisaku020.jpg
こんばんは。
今日の天体show☆
7時30分頃に、専用グラスで観たら太陽の端っこが少しだけ欠けてて「あれかなあ??」って程度でした。その後は、何度観ても黒い丸は見あたらず目悪くなったかもと思ったんですけど、皆様は観ることができましたでしょうか??

画像は、硝子をケイムで組んでいるところ。シンプルでインパクト大です!
窓に取り付けられる予定です。

nagako

| 制作日記 | 20:36│編集

梅雨入り間近


seisaku019.jpg
こんばんは。
雨が降り出しました。じめじめした季節がやってきますねー。

アトリエでは、パネル作りが始まりました。とてもシンプルで大胆なデザインのパネルです。
落ち着いた色調の、深い青と緑の濃淡。グラデーションのある硝子を使います。

nagako

| 制作日記 | 20:59│編集

marriage


seisaku018.jpg
こんにちは。
marriageをイメージしたring box、リングピローも縫い終わり、完成しました♪
いつものように、光にかざすと~とても淡い紫とベージュに近いピンクの硝子に見とれてしまいました。手の指から光が洩れるような、ライスシャワーが二人を祝福するような、そんな感じが出ているでしょうか。実は、このring boxをオーダーいただいたのは先日掲載した池邉智佳子さんなのです。そしてそして、このboxの中には、池邉さんが作るマリッジリングが納められるのです☆夏にご一緒させていただく展示の際に、そろってお披露目です。素敵な指輪が入ったところ、想像するだけで楽しい!

昨日、友達とDenkikanでウディ・アレン監督の映画「ミッドナイト イン パリ」を観てきました♪ダリ、ピカソ、マティス、ゴーギャン、マン・レイなどなどの時代に主人公がタイムスリップする話。この映画で学んだこと~あなたが生きているいま現在が、あなたにとっての黄金時代なんだってこと☆ピカソの愛人アドリアナ、すっごくチャーミングでした。

明日は、先日納品させていただいたI様邸の完成見学会にお伺いします。先週に引き続き、今週も土日に開催されています。最終日で、お客様が多いかもしれないけど、お世話になった方にお会いできることを楽しみにしています。

nagako

| komono | 15:04│編集

| main |