搬入・この一角が好き


tenji001.jpg
こんばんは。
すこし暑いと感じるくらいの一日。
今日は、山鹿湯の端美術展の搬入をしてきました。

写真手前の箪笥の上、まだ雑としておりますが、この一角すごくいいなあと♪

会場入りは、1日、3日、6日の予定です♪
お待ちしております!

第5回 山鹿湯の端美術展
Chica+Nagako Masuda二人展

2013.5.1wed-5.6mon 11:00-17:00 最終日は16:00まで
◇Chica ジュエリー/池邉智佳子,点描画/高瀬智佳子
◇Nagako Masuda ステンドグラス/舛田良子

百花堂二階にて開催いたします。

古民家ギャラリー百花堂
〒861-0501
熊本県山鹿市山鹿1371



nagako

| 作品展 | 20:04│編集

atama


seisaku077.jpg
こんばんは。

GWに入りましたねー。百花堂さん2階での展示準備もあと少し頑張ったら、準備万端となりそうです!今回は、50点ほど(小物が多い)ですが、住宅明かり取りの参考としていただきたい新作パネルやミラーと、ランプなどです。和にも洋にも合う、落ち着いた感じのものが好きなので、今回もそんな雰囲気です。会場がとても素敵なのと、Chicaさんのつくりだす美しい世界とが混じり合って良い雰囲気になるのではないかと思います。

みなさまぜひ、いらしてくださいませ。

写真は、新作のatama mirror!
頭を映すミラーが、頭みたいだったら面白いな♪と思って制作してみましたっ♪横分けの前髪のヒトと、前髪ぱっつんリボンちゃん。

nagako

| mirror | 19:51│編集

Chica+Nagako Masuda二人展


dm010.jpg

こんにちは。

地震に爆発、かの国の不穏な動き。。。いつ何が起こるかわからないってことを頭の片隅に置きながらも、こんなときこそ落ち着いて、丁寧に暮らしていきたいものですね。

さてさて、微塵も触れていませんでしたが、GWに二人展をいたします。昨年の、鶴屋でのイベントでご一緒させていただいたChicaさんとの二人展です。

第5回 山鹿湯の端美術展
Chica+Nagako Masuda二人展

2013.5.1wed-5.6mon 11:00-17:00 最終日は16:00まで
◇Chica ジュエリー/池邉智佳子,点描画/高瀬智佳子
◇Nagako Masuda ステンドグラス/舛田良子

百花堂二階にて開催いたします。

古民家ギャラリー百花堂
〒861-0501
熊本県山鹿市山鹿1371

Chicaさんは、ジュエリーの他に緻密な点描画も描かれていて、一人二役♪わたしは以前撮った写真ですので、DMはあくまでイメージですが、自ら出演して遊んでみましたっ♪

百花堂さんは、八千代座の近くです。

この界隈で、行われる湯の端美術展。他にも素敵な展示がたくさん開催されますので、どうぞ遊びにきてくださいませ。


nagako

| お知らせ | 12:24│編集

グリーンが新鮮


seisaku076.jpg

こんばんは。

福岡S様邸ペンダントライト。
このペンダントライトのシェード、グリーンで制作するのは初めて。なによりも、以前ブログに掲載してあったあのランプが好きですっておっしゃって頂いて、すごく嬉しかったです。もちろん、一からご要望にあわせて作るのも嬉しいけど、自分が気に入って作っているものを良いと言っていただくのは、本当に嬉しいものです。
そして、不揃いの丸い部分が打ち合わせでグリーンに決まった時、じわじわ~っと、いいかも!って思えて。自分一人で考えていた硝子とは違う硝子選びになるのが楽しいです。

このライトと百合のパネルが、日々の暮らしに寄り添って、気持ちを落ち着かせたり、豊かな気持ちになるお手伝いができますように。

S様との出会いは、もうずいぶん前になります。当時京都(現在は大阪豊中市)に工房を構えていた紅型工房チリントゥさん(代表戸谷真子さん)のお店の看板を制作させていただいたことに始まります。看板のことを載せていた真子さんのブログで私のことをご覧になってからなので、もう5~6年前。ずっと覚えていてくださっていたこと、そしてご連絡いただき、制作させていただいた経緯などを思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!そして、作品のことを良いと言ってくださる方のために、その想いに応えられるように頑張っていこうと思います。


nagako

| light | 21:42│編集

ゆり


こんにちは。
だいぶ風邪も治ってきました。鼻水がたくさん出て、いつもだと鼻がガサガサになるところが、最近使い始めた保湿クリームの効果でしょうか、まったく肌荒れなし。シアバター入りの保湿クリーム、おすすめですよ☆

福岡のマンションへお住まいのS様邸明かり取りパネル。
パテ詰めの時は、写真を撮りそこなうことが多いですが、意識して撮ってみました。ケイムと硝子間の隙間にパテを詰めていく作業、軍手も袖口も真っ黒になります。

seisaku074.jpg

パテ詰め後は、余分なパテを取り除く作業を続けます。

そして、完成です。リビングと和室間の壁に入ります。

ココモ社のグリーンやランバーツ社のコーラルピンクが優しい色合い。W650,H130mmの、横に細長いサイズ。縦が13cmしかないだけに、大胆な百合のデザインが目をひきます。ご提案させていただいたデザイン、どの案にするかすごく悩んでいらっしゃったのですが、この案で良かったなと改めて思いました。

seisaku075.jpg

マンションは、一戸建てよりは制限が多くて、どの場所にでもという訳にはいかないのですが、最初の段階でインテリア担当の方とご相談頂くと、ステンドグラスの明かり取りを入れることが出来ます。S様には、ペンダントライトも併せてご注文いただきました。百合パネルの色やお部屋の雰囲気にも合うライトに仕上がったのではないかと思います。
次回に、ペンダントライトを載せたいと思います。


nagako

| panel | 17:03│編集

ヒ?つばめ?


hibi022.jpg
こんにちは。
今日はあたたかですが、先日の寒のもどりでうかつにも風邪をひいてまって、昨日は一日寝込んでおりました。ひさびさのこの体調の悪さ、健康であることのありがたさをひしひしと感じました。。。

空を眺めていたら、こんな珍しい形の雲が♪
おもしろいねえ~と眺めていたら、数分もしないうちに、風に流されてふつうの楕円形の雲に。楕円形の雲も姿を変え、また別の形の雲に。

変わらないものなんてこの世には何もありませんねー。
雲ひとつとってもそうでした。


nagako

| 日々 | 15:25│編集

アンティーク硝子


seisaku073.jpg
おはようございます。

今週に入り肌寒い日が続きますね。風邪をひかないようにしなきゃですね!

福岡S様邸の明かり取りパネル。
すでにパテ詰めまで終わり、ほぼ完成しています。写真は、ケイム組みのようす。何度も何度もデザインのやり取りをして、最終的にユリのデザインに決まりました。マンションが建つ1年半前からお話をいただいており、デザインに時間をたっぷりとかけることができたので、このデザインに愛着が沸いて、本当に良いものにしたい!という思いが強くなりました。

仕事としてステンドグラスをやっていると、時間を考えなければいけないこともありますが、デザインと硝子選びだけはある程度時間をかけられたら、とも思います。もちろん、時間をかければ良いものが出来るということでもないのですが。。。そして、制作に入ったら、素早く仕上げる!は基本です。

硝子は、ドイツ、ランバーツ社のサーモンピンク色(写真と実際とは違います)をユリに使いました。ランバーツ、今まではお高くてなかなか手が出なかったのですが、このアンティーク硝子の風合いに魅力を感じてきているので、少しづつ仕入れています。ポイントとなる部分に、取り入れていけたらと思っています。

nagako

| 制作日記 | 11:37│編集

手かがみ/春の嵐


seisaku070.jpg
こんにちは。

天気予報通り、大荒れの天気。お出掛けの予定は、延期して正解でした。

プレゼント用とご自分用にと「手かがみ」のオーダーをお受けしました。手前の春色の手かがみがプレゼント。

ちなみに大きさは。。。
seisaku071.jpg

名刺くらいの大きさですよ。
グラストビラでは、手鏡制作時の半田は、鉛の入っていない半田を使用しています。

それからプレゼントということなので、こんな感じで包装してみました。
seisaku072.jpg

紋黄蝶は、消しゴム判子で押してと。
最近少しだけ自分のなかでブームの消しゴム判子作り。こんな風に使うと楽しいねっ♪


いまアトリエでは、福岡S様邸(マンション)のパネルとペンダントライトを制作中です。

nagako

| komono | 17:17│編集

山のぼり


seisaku069.jpg
こんにちは。

先日の日曜日、山ガールな友人とお仲間と一緒に、10名で三角岳に登ってきました。桜が山道に散っていたり、山頂からは海が見えて、良い時間が過ごせました。山頂では、持っていったおにぎりを食べ、その場で沸かした温かいコーヒーを飲み、チョコやパウンドケーキを頂いて。登山は京都で先生と大文字山へ登ったきり、2年振り。日々歩いてるにもかかわらず、足がガクガクになるけど、良い景色も見られて、たまにはいいなあ。翌日は、ロボットみたいな歩き方の私でした。


この写真の硝子たちから、いったい何が出来る?


nagako

| 制作日記 | 15:04│編集

| main |