森の中にあること


tenkupanel0120160731.jpg



tenkupanel0220160731.jpg



tenkupanel0320160731.jpg



tenkupanel0420160731.jpg



こんにちは。


本日は午前中、明かり取りパネルの打ち合わせがございました。

打ち合わせに向かう途中、益城町社会福祉協議会のボランティアセンターの前を通ったら、今まさにボランティア先に向かおうとする屈強な男の人たちが乗っている車を何台も見かけて、思わずわたしは「ありがとう!」と声に出して言っていた。

毎回毎回、地震の話題を書かずにはおれず、ステンドグラスのブログなのに...と思わなくもありませんが、ここで伝えることによって少しは益城町の現状を分かっていただけるかなと願って書いています。


復興というよりは、復旧さえまだな益城町です。
近くの消火栓からは地震以来ずっと水が出続けています。何度も水道局に電話したのだけど、手が回らないのだそう。これが現状です。




写真は、先日から製作させていただいている明かり取りパネルです。
また、今度取り付けられたところを、あとひとつの暖炉横に取り付けられるパネルも一緒に掲載したいと思います。


本日のお打ち合わせも、デザインを気に入っていただいたようで、とっても嬉しく思っています。

製作できる喜び!本当にありがとうございます。




nagako






| panel | 15:33│編集

light制作


lightkatagami20160727.jpg



lightseisaku0220160727.jpg



lightbedroom20160727.jpg



こんにちは。

ご注文いただいている pendant light 制作の様子です。

型紙作りの写真と、半田付け、そして完成の図。

このlightは、下から見上げるとすごく可愛らしいので、制作の途中でも思わず
「かわいいっ」とパチリ。先日からずっと制作が続いている貸別荘の、こちらは寝室のpendant lightです。


ベースカラーは、暖炉横に入る明かり取りパネルをはじめとし、まるで今回の
テーマカラーのように使用頻度の高い、琥珀色(アンバー)です。

同じ系統の色を使用して、統一感を出しています。


オレンジ色っぽく見えますが、琥珀色寄りです。

以前は、このデザインのlightを、透明+オリーブグリーンで制作したので、違う印象です。この色合いで作ると、丸い部分は月の満ち欠けのように見えてきますね。






昨年5月から始まったRKK熊本放送「welcome」(毎週月〜金、15時〜)では、わたしのlight 2点を番組セット内で使っていただいているのですが、地震後はじめて番組を見た時には、嬉しくて泣きそうになりました。その姿は地震前と変わらずそこにありました。そして、益城町の話題が出てくると、嬉しくて嬉しくて!取り上げていただくことで益城町の現状を知っていただけるので、本当に感謝です!







nagako







| 制作日記 | 14:16│編集

納品してまいりました


tenkuhouselight201607222.jpg


こんにちは。


森のなか、高原に建築中の貸別荘へとステンドグラスを納品してまいりました。

高原は、風は涼しいのだけれど、太陽の光はより近くなるのでジリジリとしたものを感じました。景色がとってもキレイでこのところ週末ごとに打ち合わせに伺っては、気分転換して帰っています。


写真は、ご注文いただいている5点の照明のうちの1点、リビングに取り付けられるpendant lightです。


また来週末にも納品予定です。






益城町の街並みは、いまだに壊れたままです。
3ヶ月経っても変わらないけど、たった3ヶ月では変わるわけがない、そのくらい強震だったということです。





nagako







| light | 17:22│編集

益城町いぬネコ家族プロジェクト


こんばんは。

熊本は今日も暑い1日でした。

1年前に亡くなったうちのモモ(マルチーズとシーズーのmix)と仲良しだった近所のコタローが、益城町総合体育館に避難していると飼い主さんから聞いて(飼い主さんも避難されています)、一週間前に益城町いぬネコ家族プロジェクトさんを訪ねました。


ここでは、いぬとネコを大事に扱ってくれるスタッフさんが、きめ細やかなお世話をしてくれています。いぬネコちゃんたちは、冷房の効いた部屋で過ごす事ができ、ドッグランでは、相性を考えて数頭づつ遊ばせてくれます。


わたしは微々たるお手伝いしかできませんが、何か少しでも役に立つ事があるのならば、家から近い事もありますし行ってみようと...
1週間に一度のお手伝いをすると決めました。


コタローの飼い主さんから聞かなければ、益城町でこんな活動をしている団体があるとは知りませんでした。


お手伝いをしてくださる方を随時募集されていますので、興味のある方やお手伝い可能な方は下記のweb siteをどうぞご覧くださいね!



益城町いぬネコ家族のワンコは30匹弱います。


dogcat-masiki0120160722.jpg


いち君



dogcat-masiki02201607222.jpg


クーちゃんとココアちゃん


益城町いぬネコ家族プロジェクトのwebsiteはこちら→



ご支援どうぞよろしくお願いいたします!




nagako





| 熊本大地震 | 21:18│編集

梅雨があけました


tenkupanel20160720.jpg


tenkulight0120160720.jpg


tenkulight0220160720.jpg



梅雨が明けて、蒸し暑い熊本の夏が到来。
軒先避難しているお年寄りや不自由な生活を強いられているお年寄りは夏を乗り切れるのか...これからこの町はどうなるのか本当に心配です。



制作は、みなさまのおかげで順調に進んでおります!

地震で壊れていた大きい方の作業机も先日修理をしていただきました。

和水町の木工家 小野弥さんに感謝!!

これで、グラインダー(硝子を削る機械)も机に置けるようになります。

だけど、もう少し片付けないと作業机2台がアトリエに入らない。。。




写真は、天空ハウスのケイム組と、同じく天空ハウスpendantlight制作の様子です。





nagako







| 制作日記 | 17:47│編集

パテ詰めが終わり硝子切り


patetume20160708.jpg


patesouji20160708.jpg


こんばんは。
たくさんのご依頼を頂いている、貸別荘 天空ハウスのステンドグラス制作進めています。

暖炉横のfix窓に入るステンドグラスは、パテ詰めが終わり、パテの乾燥を待っているところです。デザインは、「お任せ」ということで、デザインさせていただきました。外壁の色、ドアの色、周りの素晴らしい景色、森の中であるということなどを意識してデザインしました。

非日常の特別な時間を過ごしていただくための空間にふさわしいステンドグラスを目指しました。


雨ばかりの天気で、透過光で良い写真が撮れそうにないので、また、取り付けられたら写真掲載いたしますね。




そして、あと一つのパネルも、制作始めました。


tenkuhouse20160712.jpg


こちらのデザインも、お任せ頂きました。
暖炉横に入るステンドグラスと同じトーンの硝子の組み合わせにして、統一感を持たせております。硝子も打ち合わせの際に、サンプルの硝子をご覧いただいていますが、最終的にはお任せしますということですので、はりきって制作しております!






p.s 熊本城では地震で傷んだところをあえて観光客に見てもらおうという動きがあるみたいです。わたしとしては、地震の被害が一番大きかった益城町へもついでにぜひ来て欲しいと思います。地震でこんなになるんだよっていうのを見て欲しい。出来る人はボランティアもしていってください。困っている人はまだ沢山います。東北のある大学教授がトリプルボランティアというのを提唱していた。「作業・観光・伝達」作業は瓦礫撤去や避難所支援などの作業。そのあとすぐに帰らずに観光をしてもらい、体験したことを伝えるということ。





nagako






| 制作日記 | 21:38│編集

益城のこどもたち大集合「つなGOランド」


275land.jpg


明日、”益城のこどもたち大集合 つなGOランド”か開催されます。

子供たちの遊び場は、いまだに避難所になっていて遊ぶ場所が少なくなっているので、遊び場所を作りましょう〜というのがこのイベントの趣旨のようです。
わたしもカレー炊き出し手伝いにいくことにしてます。

2016.7.10(日)12:00−16:00
会場:ごらくデイサービスセンター
益城町赤井278

問い合わせ:つな GOランド実行委員会
275land@gmail.com

もうちょっと前にお知らせすればよかったのだけど。。。
個人的にはフライヤーを近所で小さいお子さんいらっしゃるところにたくさん配って、それで満足して告知してませんでしたっ;


益城の子供たち、遊びに来てね!


p.s 今日、「風とロック」CARAVAN福島 @熊本(広安西小学校)へ行ってきました!校長先生、PTA会長さんの熱い思いに本当に感動しました!箭内道彦さん、渡辺さんの猪苗代湖ズ、いつか益城に来てくれたらなー!と思っていたので、嬉しかった♪益城町をご支援いただきありがとうございます!




nagako





| いろいろ | 20:36│編集

帰り道


tenkuuhouse20160706.jpg


bluegreen20160706.jpg


打ち合わせをした天空ハウスからの帰り道、すごく良いお天気で山々と空が美しかったので、思わず車をとめて写真を撮りました。


どこにいっても、益城だから地震大変だったね
って優しい言葉をかけてもらって
わたしはうれしい〜

みなさんの思いやりと想像力に感謝です。



天空ハウスの明かり取りパネル制作は、ケイム組に入りました。



nagako






| 制作日記 | 17:46│編集

7月


seisaku20160704.jpg


「天空ハウス」と名付けられた貸別荘に入るステンドグラス、制作始めました。
すごく眺めの良い場所に建設中です。「天空」とは、名前も素敵です。
ステンドグラスも、なんとなくですが、天空という言葉やロケーションを意識してデザインしています。
完成したら、わたしもいつか泊まりに行きたいな。

いま打ち合わせしながら、同時に制作も始めています。
明日も現場で打ち合わせです。



二度目のボランティア行ってきました。暑い外での作業は、2リットルの水分が必要だと感じました。1リットルは、水やお茶、あと1リットルはポカリスエット。ハードではあるけれど、自分のペースで休んだり水分摂ったりできますよー。とにかく皆さん無理はしないでーという感じでやっています。長野県から議員さんがボランティアに来られてました。議会に報告して、いろいろと自分の自治体にも活かすのだと言っておられました。
どんどん来てもらって、学んで活かしてもらいたいです。





nagako







| 制作日記 | 14:12│編集

| main |