夏の思い出


budougari-20190831.jpg



ehonc20190831.jpg




araisan-01-20190831.jpg



araisan-02-20190831.jpg



まだ小さいと思っていた人たちが、この夏ぐーんと成長した、と感じた夏休み。
甥っ子姪っ子と近くのぶどう園へ。ぶどう狩りは、初めてのことでしたが、巨峰とマスカットをそれぞれ収穫。ぶどう園の人が言っていたんだけど、近年巨峰がグレープ色になるのがとっても遅いんですって。原因は、温暖化だそうです。夜の気温が下がらないとグレープ色にはならないと。温暖化について、だんだんと身近に感じることが多くなってきて怖いですね。


「絵本カーニバル トークイベント 目黒実さん×荒井良二さん」at 益城町!(なんと!)に行ってまいりました。
地震のこともあり、ずっと益城町へ行ってみたかったとおっしゃっていました。対談形式でこのお二人のトークを聴いていたら、歳をとることはどんどん楽しくなることだと教えてくれたような気がした。肩の力が抜けた60代と70代のお二人のお話は笑いが絶えず、終始和やかな笑顔で「ここでダメでも他のところではいける可能性がある」 「チャレンジすることをやめてはいけない」「方向性を変えてやってみる」など、絵本に関わっている人じゃなくても日々に活かせるメッセージを発信してくださったと思いました。何よりお二人が楽しそうで、すごく素敵でした!いつも楽しそうな大人って素敵です!








メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako


| いろいろ | 20:51│編集

Camellia


camellia20190827.jpg



camellia2-20190827.jpg



こんにちは。
今日も雨。これから数日先もしばらく雨の予定で、夏の終わりにしとしと雨も珍しい。


本日は、K様邸のCamellia(椿)のステンドグラスパネルを納品いたしました。何度となく制作している椿のモチーフパネルですが、施主様のご希望に沿うようにその都度デザインを変え、硝子も変えて制作するので、いつも新鮮な気持ちで制作できます。今回は、”かわいくなるよう”を上位に置いて、椿の花びらも濃いピンクの硝子を選び、背景もモーブ色でかわいらしく、4カ所の丸と半円も透明でドットの質感のある硝子を選び、丸くかわいい感じになるよう目指しました。奥様にお気に召していただければ幸いです。


午前中、T様邸打ち合わせもございました。照明2つと引き戸に入るステンドグラスパネル、小さな明り取り、いいものになるよう考えていきます。



K様邸 ”Camellia”
size W560mm,H210mm





メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako

| panel | 18:18│編集

9月4日はワークショップです


nagako-ws-20190824.jpeg



red-ws-20190824.jpeg


blue_ws-20190824.jpeg


green_ws-20190824.jpg



こんにちは。
今日は、雨。明日も明後日もその次の日も、雨の予報です。
猛暑の8月、しっとりしていていて気温も少し下がって、雨の日は決して嫌いじゃないなあ。



9月4日(水)は、村田工務店さんでのワークショップです。
下記の画像、「Hütte」(ミラー)を作るワークショップ、すでに満員でございます。Hütteの屋根部分のみ、red,blue,greenの中から事前にお選びいただいてお申し込みいただくもの。

いつも村田工務店さんの告知で満員に(定員は5名)なってしまいます。
お申し込みいただいている方、村田工務店さん、ありがとうございます!









メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。






Nagako




| ワークショップ | 14:04│編集

K様邸制作


K-sama01-20190820.jpg



K-sama02-20190820.jpg



むしむしと暑い一日です。
少し前よりいくぶんかは暑さが和らいだ気がするけど、早く涼しくならないかなー、と思う今日この頃。

先日、再度打ち合わせをしてデザインが決定したK様邸の制作の様子です。

椿のデザインで制作するのは、もう何度目だろうか。
自分の作品のために何年も前に制作していたパネルが最初だったのですが、気に入っていただくことが多いデザインになっています。今回は、可愛らしいものがお好きな施主様のご要望に合わせて、花びらに使用する色硝子をピンクが強い部分でカット。ステンドグラスを立てて硝子が透けている時には、もう少し淡い色に見えます。乳白色とピンクが混ざり合う硝子(オパールセントグラスといいます)を使うのも、自然な椿の花びらに近い色合いに見せるためです。現在、パテ詰めが終了して、パテの乾燥を待っています。





Nagako




| 制作日記 | 17:04│編集

肥後六花


higorokka20190809.jpg



先日は、K様邸2回目の打ち合わせでした。
私が以前から制作している”椿”のステンドグラスに目を留めていただき、椿のデザインで建具上のパネルを制作することになりました。硝子問屋さんから制作に使用する硝子が届くのを待っている状態。届いたら、すぐに制作に取り掛かります。打ち合わせの時に、手芸を趣味としている奥様から、ご自分で作られたものをプレゼントしていただいてすごく嬉しかったです!ありがとうございました^^


最近、なぜだか気になる ”肥後六花”

肥後椿
肥後芍薬
肥後山茶花
肥後朝顔
肥後菊
肥後菖蒲

眠りにつく前に描きたい衝動に
美しいものを描くことは楽しいっ

平和な日々が続きますように
74年目の長崎原爆投下の日に強く思う







メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。



Nagako



| 日々 | 16:17│編集

| main |