ミニシアター


kokomo20200420.jpeg


こんにちは。

今日も近くの店へ買い物ついでに散歩。
もともと歩くの大好きで、こんな外出自粛などという事態になる前から散歩が日課ですが、余計なことは考えなくてもいいこの時間がより一層大事な息抜きの時間になっています。

大好きな熊本の映画館・Denkikan/電気館(ミニシアター)で観たい映画が2本あったのだけど(ムヒカさんのとロングデイズジャーニー)、それも観に行けず、1年以上前から楽しみにしていた久留米市美術館でのルート・ブリュックの展覧会(7月)も開催されるのかしら。。という状況。

でも、やることはやっています。
色々と試作を作っていて、この間も書きましたが、楽しみは自分の中にあるので、私の場合は気持ちの持ちようでなんとかなる。そうもいかない方もたくさんいらっしゃるので、軽々しく色々と言えないですが。



画像は、数年前に建築会社さんからのご依頼で制作させていただき、昨年、このステンドグラスパネルを気に入ってくださった方の新築住宅に取り付けられました。建築会社さんの窓辺にずっと飾ってあったものですが、好きな方がいらして嬉しいです!この水色の硝子には画像ではよく分からないのですが、気泡が入っており、また水色と透明が自然に流れていて、大好きな硝子です。アメリカのココモ社の硝子。最近、画像をいただきましたので、掲載いたしました。






info@glasstobira.comは、現在使用できません。
お問い合わせなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。




Nagako



| panel | 17:53│編集

明日で4年


camellia01-20200413.jpeg



camellia02-20200413.jpeg



こんばんは。
昨年8月にご注文を受け制作していたK様邸のステンドグラスパネル。
モチーフは、Camellia(椿)です。
建築会社(玄housing様)より画像をいただきましたので、掲載いたします。

施主様へのプレゼントとしてパネルをご依頼していただいたものです。
可愛いものがお好きで、なるべくピンクの濃い部分の硝子を使用して欲しいとのご要望で、椿の硝子をカットしたことを思い出します。お元気でいらっしゃるでしょうか。制作したものを後から見直すと、打ち合わせでお話した内容や施主様のお顔を思い出しますね。懐かしいです。


明日は、熊本地震の一度目の震度7から4年です。
特別なことが何もなくても、一日一日を過ごせていることのありがたさや、健康でいられることがどんなに幸せなのかを感じています。





info@glasstobira.comは送受信できません。
お問い合わせは、glasstobira@gmail.comまでお願いいたします。




Nagako






| panel | 21:32│編集

収穫


onion-20200409.jpeg



mame-20200409.jpeg



ゆっくりとした日々。
本日は、母と玉ねぎの収穫へ。
家庭菜園なのですが、割と沢山植えているので、多く収穫してご近所さんへもお裾分け。

太陽の光を通すと豆科の葉脈の線が美しく、くるんくるんと絡まりながら伸びている先端の造形も楽しい。自然が美しい色や形を教えてくれます。世界中で感染症の流行が続くこんな時だからこそ、土と触れ合ってのびのびとできることは幸せだなと思いました。畑なら家族以外の誰かと会うこともないだろうし、マスクしなくてもいいですしね!


制作は、キルンワークの作品に取り組んでいるところです。
今まで作りたかったものを形に出来たらと。
楽しいことはたくさん自分の中にある。




Nagako




| 日々 | 22:52│編集

| main |