餅つき


mochituki20171228.jpg


お鏡さんに、まる餅、あんこ餅。。。
今日は、毎年恒例の餅つきをいたしました。もち米の蒸される匂いは、食欲を刺激し、つきたての餅を頬張ることばかりを考えてしまいますね。餅つきが終わると、一気にお正月の準備に突入していく感じ。今年の残された時間を有効に使おうとする、きりりと身が引き締まるようなこの数日間、いいなあと思います。


昨年4月の熊本地震のことは、この益城町に住んでいる限り、過去の出来事にはならなくて、まだそこここに感じることですが、なんとか今年も乗り切ることができたのは、両親や、周りの支えてくださる方々のおかげです。



来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
みなさま、よいお年をお迎えください。





Nagako



| 日々 | 22:39│編集

| main |