先日の月曜日


goodbyeGodard.jpg



久しぶりに、観たいと思うセンサーが働いた映画「グッバイ・ゴダール!」
ゴダールの映画は、何本か見ているのでゴダールが主役の映画だというので観に行きました。久しぶりに観たフランス映画は、まさに今求めていた雰囲気のものでした。独特の間、セリフがなく音楽だけが流れる場面プラス、映像の色彩が反転したりする、などなど、???がたくさんあって、表現がフランスだね〜と思った。ファッションが、1960年代後半の時代を感じさせて素敵だった!




Nagako







| 日々 | 21:17│編集

| main |