T様邸ステンドグラスパネル完成


t01-20191028.jpeg



T様邸のステンドグラス完成いたしました。
オパールセントグラスで光をほどんと通さない硝子を使用しているので、手前の景色が反射してしまい、撮影が難しいですね。パネルのサイズがW300mm,H200mmと小さいのですが、はっきりとした色とジオメタリックなデザインで、存在感を出しています。打ち合わせをすすめる中で、以前から気に留めていたイタリアのある建築家のことを思い出し、分厚い作品集を取り出して眺めてみたり、、、。ご注文いただいた作品では、黒い硝子を使うことが初めてだったので、少し戸惑ったり。毎回良いものにするために試行錯誤しますが、T様の思い描くステンドグラスに近づきましたでしょうか。お気に召されることを願っております!



こちらは、木製フレームに入れて窓辺に飾られるとのこと。
フレーム制作は「門岡幸征木工製作所」さんにお願いしています。




"gio" T様邸
size W300mm,H200mm







メールアドレス info@glasstobira.comは、送受信が出来ない状態です。
作品のお問い合わせ、ワークショップのお申し込みなどは、glasstobira@gmail.comまでお願い申し上げます。





Nagako







| panel | 16:00│編集

| main |