手鏡


tekagami0001.jpg

硝子だから華奢な印象を持たれがち。

だけど、意外と丈夫!なこの手鏡はお化粧ポーチに入るカードサイズ。
鉛を含まない半田を使用しています。

黒いフェルトケースもミシンで縫っています。

nagako

| komono | 18:08│編集

プレゼントとして


tekagamipresent.jpg

三寒四温。
また寒さがぶり返してストーブのお世話になっています。

でも今年は季節の移り変わりが早くて、桜は葉桜へと。


先月は、ステンドグラスの小物をプレゼントにしたいとのことでご注文をいくつか承りました。
御退職のお祝いとか、卒業祝いなどなど。
2/14付「すぱいす」をご覧いただいてのご注文もありました。ありがたいです♪

手鏡は、好きな色硝子で作ってほしいーと頼まれることも。
写真の手鏡も2つはプレゼント用です。ラッピングもなるべく素敵になるようにしたいと思っているところ。

nagako

| komono | 12:37│編集

たくさんの人に


seisaku126.jpg

本日は、わが母校の文化祭で展示をするために、朝から出かけておりました。
協力してとのお電話を何度かいただいたので、なんだか断われなくなってしまい、出品することにしました。


そして、今日は懐かしい方やいろんな方に偶然お会いした日でしたよー。
不思議ですよね、会うときには会うものなんですねー。


明日は、T様邸明かり取りパネルの打ち合わせです!
はりきって行って参ります!

nagako

| komono | 20:19│編集

ちいさなステンドグラス


こんばんは。

先日、友人に誘われて、柳家喬太郎の落語に行って来ました。
落語の面白さが分かる人になりたくて、以前はpodcastやテレビでは聴いたり見たりしていたけれど、その面白さは実感できずじまいで。

でも、初めて実際に会場に足を運んでみたら、これが面白い面白い!
久しぶりにあんなに大笑いしました。
舞台と客席とで会話できる感じ、臨場感、目の当たりにするとこんなに違うもんなんだな~と思いました。
また行きたいです。今度は着物来て♪


少し前のことですが。
jamjam.さんへお伺いしていた時のこと、門岡さんの木フレームにあわせ、ステンドグラスを入れたらかわいいんじゃないか?!という話になって、さっそく製作してみました。

seisaku124.jpg

ちいさなステンドグラス。
キッチンの窓辺に飾るなどしたら、素敵そう。

seisaku125.jpg

jamjam.さんへ置いてございます。

数は少ないので、お早めにどうぞ。

最近は、小物もすこしずつ商品を増やし、充実していこうと思っているところです。


nagako

| komono | 20:22│編集

透明感


seisaku115.jpg

硝子の透明感には、見とれてしまいます。

ちいさな手鏡にもちゃんとその美しさが備わっています。

最近は、県外のお店などで取り扱っていただくものを製作していたり、ずっと先延ばしにしていたことも進んできて、やっとスッキリできそうです。

nagako

| komono | 21:01│編集

硝子入荷


seisaku114.jpg

こんにちは。
朝、ももこさん(犬)の散歩中、近所のおじさんからたくさんの茄子をもらっちゃいました。
うちの畑の茄子はもう終わってるので、グッドタイミング。

今度ご注文のパネルで使用する硝子も、朝のうちに入荷しました。
硝子のクッション材として詰められてくるたくさんの新聞紙の整理も暑くなる前に終わった。


昨日、新聞の折り込みの「すぱいす」に、先日製作させていただいたドアの明かり取りパネルが載っていました。この連休中に完成見学会が開かれるとの広告です。掲載されているのを見るとやっぱり嬉しいものです!


nagako

| komono | 12:56│編集

あつーい


seisaku113.jpg

こんにちは。

しばらく続いた涼しい雨のあと、この蒸し暑さはこたえますねー。

TOKYOトキオ!もうれしい出来事だった。
みんな言ってることですが、東北の復興と一緒に進んで行ったらいいなと。


ずっと中途半端で、先延ばしにしていたいろんなことを、今やってます。

時間掛かるけど、いまがやれるとき。

あせらずにじっくりと。


nagako

| komono | 18:38│編集

てかがみ


こんにちは。

今日は、グラストビラ定番商品のてかがみの話題を。

5年くらい前になると思うんですけど、慈雨さんところでワークショップをさせてもらっていた頃、ワークショップ用として皆様に制作してもらっていたこの7ピースの手鏡。

2年ほどまえからワークショップ制作作品のものから、商品のみのお取り扱いへと変わりました。

こういった小物を作るときは、まず自分で使ってみて、デザインもさることながら、使いやすいかを確かめてから商品にします。愛用しているのは5年前に作った2つと2年前に作った1つ、半田の色はグレーへと変化してきているものの、毎日使っているのに硝子の割れもなくて、なかなか丈夫なかわいいやつです♪

seisaku100.jpg

自分用は、フェルトケースなしで使ってますが、お客様への販売用はフェルトケース付きです。

ケースもミシンでぬいぬい、頑張って作ってます。

※鉛フリー半田を使用しております。

seisaku102.jpg

1人で制作しているので、そんなにたくさんは作れません。

8日のRouetさんでのワークショップに、写真に載っている分は持っていきますね。


それでは~雷が鳴ってきたので今日はこの辺で。

nagako

| komono | 17:48│編集

手かがみ/春の嵐


seisaku070.jpg
こんにちは。

天気予報通り、大荒れの天気。お出掛けの予定は、延期して正解でした。

プレゼント用とご自分用にと「手かがみ」のオーダーをお受けしました。手前の春色の手かがみがプレゼント。

ちなみに大きさは。。。
seisaku071.jpg

名刺くらいの大きさですよ。
グラストビラでは、手鏡制作時の半田は、鉛の入っていない半田を使用しています。

それからプレゼントということなので、こんな感じで包装してみました。
seisaku072.jpg

紋黄蝶は、消しゴム判子で押してと。
最近少しだけ自分のなかでブームの消しゴム判子作り。こんな風に使うと楽しいねっ♪


いまアトリエでは、福岡S様邸(マンション)のパネルとペンダントライトを制作中です。

nagako

| komono | 17:17│編集

CM


こんばんは。

だんだんと寒暖の差がハッキリしてきましたね~。涼しいから寒いへの移り変わりの時期です。

先日、うちにしては珍しく民放のTVを見ていたら、熊本の某住宅メーカーさまのCMが流れ、ようやく見ることが出来た!と興奮してしまいました。そう、以前制作させていただいたK様邸の明かり取りパネルがちらりと映っているのです。自分の制作したパネルがお茶の間にCMとして流れるのは、やっぱりすっごい嬉しいものですね☆私の喜びようたるや、あと何ヶ月かこれで頑張れると思ったくらいでした。こうやって、CMに登場する運びとなったのも、お世話になっている方やご注文いただいている方のおかげ、皆様のおかげです♪ありがとうございます。

seisaku047.jpg

春の鶴屋百貨店での展示会の際にはじめてお目見えした「トレイ」は、元々はもう少し短いものだったのですが、皆様のご要望などもあり、こちらの長いものも少し前から作っています。用途としては、お店で使うカルトン(お金を乗せる受け皿)、ご家庭でテーブルの上のペンなどを整理して入れておくお皿、などとして使っていただけるようにイメージして作りました。

写真のものは、もうすぐ県外のお店へと旅立っていきます。

nagako

| komono | 20:50│編集

« back | main | next »